スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 19年10-12月決算 の記事一覧

19年10-12月決算 の 記事一覧

スクエニHD、10-12月MMORPGは売上高33%増の86億円 営業利益も大幅に伸長 『DQX』拡張パッケージ発売、課金会員増加

スクエニHD、10-12月MMORPGは売上高33%増の86億円 営業利益も大幅に伸長 『DQX』拡張パッケージ発売、課金会員増加

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、昨日(2月5日)に開示した第3四半期(2019年10-12月)の決算で、MMORPG(多人数参加型オンラインロールプレイングゲーム)の売上高は前年同期比3[...]。

2020年2月6日14時01分

DeNA、ゲーム事業の3Qコイン消費は堅調 守安社長「『スラムダンク』は中国で計画通り。『マリオカート』もフル寄与」 周年増える4Qはさらに積み上げ

DeNA、ゲーム事業の3Qコイン消費は堅調 守安社長「『スラムダンク』は中国で計画通り。『マリオカート』もフル寄与」 周年増える4Qはさらに積み上げ

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>の守安社長は、本日(2月5日)開催の第3四半期(3Q)の決算説明会で、ゲーム事業は売上収益が前年同期比4%減の190億円、営業利益が同36%減の20億円と苦戦したものの、[...]。

2020年2月6日12時30分

コロプラの決算説明資料より…スマホゲームの新作パイプラインは1本増の11本に 自社IPを活用した「自社IP派生」タイトルの開発も

コロプラの決算説明資料より…スマホゲームの新作パイプラインは1本増の11本に 自社IPを活用した「自社IP派生」タイトルの開発も

コロプラ<3668>は、2月5日、2020年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表し、決算説明資料を公開した。その資料によると、同社のスマートフォンゲームの新作パイプラインは1本増の11本となって[...]。

2020年2月6日12時17分

スクエニHD、10-12月のスマホ・PCブラウザゲーム売上は56%増の344億円と最高水準 営業益も最高更新か 『ロマサガRS』『DQウォーク』貢献

スクエニHD、10-12月のスマホ・PCブラウザゲーム売上は56%増の344億円と最高水準 営業益も最高更新か 『ロマサガRS』『DQウォーク』貢献

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、昨日(2月5日)に開示した第3四半期の決算で、2019年10-12月のスマホ・PCブラウザゲームの売上高が前年同期比55.7%増の344億円と、数字を開示し始め[...]。

2020年2月6日11時51分

DeNA守安社長「オリジナルIPは厳しい。来期後半に配信する有力IPタイトルで飛躍を目指す」 ゲーム事業の今後の展望を明らかに

DeNA守安社長「オリジナルIPは厳しい。来期後半に配信する有力IPタイトルで飛躍を目指す」 ゲーム事業の今後の展望を明らかに

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>守安社長は、本日(2月5日)開催の第3四半期の決算説明会で、「来期の後半に有力なIPタイトルの配信予定があり、そこからの飛躍を目指す」と今後の展望を明らかにし[...]。

2020年2月5日20時31分

ソニー音楽分野、10~12月の営業利益は75%減の363億円 前期はEMI株式の評価益1169億円計上 『FGO』などモバイルゲームの国内売上も低下

ソニー音楽分野、10~12月の営業利益は75%減の363億円 前期はEMI株式の評価益1169億円計上 『FGO』などモバイルゲームの国内売上も低下

ソニー<6758>が昨日(2月4日)発表した第3四半期(2019年10~12月)における音楽分野の業績は、売上高が前年同期比で4%増の2169億円と増収を達成したものの、営業利益が同75.3%減の363億円と大幅な[...]。

2020年2月5日18時47分

【速報】DeNA守安社長「400億円超の減損の多くはngmocoののれん。役員報酬返上はけじめ」 411億円の営業赤字となった要因を説明

【速報】DeNA守安社長「400億円超の減損の多くはngmocoののれん。役員報酬返上はけじめ」 411億円の営業赤字となった要因を説明

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日(2月5日)、東京都内で開催した第3四半期の決算説明会において、ゲーム事業の減損損失に関しては401億円がのれんで、約80億円がソフトウェアだったこと[...]。

2020年2月5日18時40分

ソニーのゲーム事業、19年10~12月は減収減益 ソフトとハードの売上減少 PS5への移行期間入りで調整局面に

ソニーのゲーム事業、19年10~12月は減収減益 ソフトとハードの売上減少 PS5への移行期間入りで調整局面に

ソニー<6758>が昨日(2月4日)発表した第3四半期(2019年10~12月)のゲーム事業の業績は、売上高が前年同期比20%減の6321億円、営業利益が同26.8%減の535億円と大幅な減収減益となった。 プレ[...]。

2020年2月5日18時08分

スクエニHD、3Qは営業益277億円と通期予想を超過して着地 『ロマサガRS』『DQウォーク』などスマホゲームがけん引役に

スクエニHD、3Qは営業益277億円と通期予想を超過して着地 『ロマサガRS』『DQウォーク』などスマホゲームがけん引役に

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、2月5日、2020年3月期の第3四半期累計(4~12月)の連結決算を発表、売上高1897億円(前年同期比4.4%増)、営業利益277億円(同124.3%増)、経常[...]。

2020年2月5日17時03分

ソニー、第3四半期は売上・営業利益ともに横ばい ゲーム苦戦もスマホ向け画像センサーが伸長

ソニー、第3四半期は売上・営業利益ともに横ばい ゲーム苦戦もスマホ向け画像センサーが伸長

ソニー<6758>は、昨日(2月4日)、第3四半期累計(2019年4~12月)の連結決算(米国会計基準)を発表し、売上高及び営業収入が前年同期比0.4%減の6兆5111億円、営業利益が同0.2%減の8100億円、最終利益が同31[...]。

2020年2月5日16時50分

コロプラ、『白猫』の周年反動などで既存タイトルは落ち込むも『DQウォーク』のフル寄与でカバー 10~12月はQonQで営業益57%増に

コロプラ、『白猫』の周年反動などで既存タイトルは落ち込むも『DQウォーク』のフル寄与でカバー 10~12月はQonQで営業益57%増に

コロプラ<3668>は、2月5日、2020年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表した。その業績を四半期推移で見ると、売上高は前四半期比1.3%減とほぼ横ばいでの着地となり、営業利益は同57.1%増、[...]。

2020年2月5日16時24分

DeNA、南場智子会長と守安功社長が3ヶ月間の役員報酬を50%返上

DeNA、南場智子会長と守安功社長が3ヶ月間の役員報酬を50%返上

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、この日(2月5日)、第3四半期での巨額の赤字が計上されたことを受けて、代表取締役会長の南場 智子氏と、代表取締役社長兼 CEOの守安 功氏の役員報酬を3ヶ月間、月額[...]。

2020年2月5日15時32分

【速報】スクエニHD、3Qは売上高4%増、営業益2.2倍に 『ロマサガRS』や『DQウォーク』の貢献でゲーム事業好調

【速報】スクエニHD、3Qは売上高4%増、営業益2.2倍に 『ロマサガRS』や『DQウォーク』の貢献でゲーム事業好調

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、2月5日、2020年3月期の第3四半期累計(4~12月)の連結決算を発表、売上高1897億円(前年同期比4.4%増)、営業利益277億円(同124.3%増)、経常[...]。

2020年2月5日15時29分

コロプラ、1Qは『DQウォーク』のフル寄与で大幅な黒字転換を達成 営業益は38億円と2019年9月期通期の営業益29億円を上回る

コロプラ、1Qは『DQウォーク』のフル寄与で大幅な黒字転換を達成 営業益は38億円と2019年9月期通期の営業益29億円を上回る

コロプラ<3668>は、2月5日、2020年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表、売上高111億9400万円(前年同期比13.7%増)、営業利益38億6200万円(前年同期1億9900万円の赤字)、経常利益38億400[...]。

2020年2月5日15時19分

DeNA、第3四半期の営業損益は441億円の赤字…ゲーム事業などでのれんの減損507億円を計上

DeNA、第3四半期の営業損益は441億円の赤字…ゲーム事業などでのれんの減損507億円を計上

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、第3四半期累計(19年4~12月期)の連結決算(IFRS)を発表し、売上収益911億円(前年同期比3.7%減)、営業損益441億円の赤字(前年同期は85億円の黒字)、最終損益501億円の[...]。

2020年2月5日15時17分

【速報】コロプラ、1Qは売上高13%増、営業益は1.9億円の赤字から38.6億円の黒字に大幅黒字転換 『DQウォーク』がフル寄与

【速報】コロプラ、1Qは売上高13%増、営業益は1.9億円の赤字から38.6億円の黒字に大幅黒字転換 『DQウォーク』がフル寄与

コロプラ<3668>は、2月5日、2020年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表、売上高111億9400万円(前年同期比13.7%増)、営業利益38億6200万円(前年同期1億9900万円の赤字)、経常利益38億400[...]。

2020年2月5日15時05分

セガサミーHD、アミューズメント機器の営業利益は90%減の3億円 プライズ堅調もビデオゲームが低調 『StarHorse4』や『けもフレ3』投入 

セガサミーHD、アミューズメント機器の営業利益は90%減の3億円 プライズ堅調もビデオゲームが低調 『StarHorse4』や『けもフレ3』投入 

セガサミーホールディングス<4640>は、セガ・インタラクティブの展開するアミューズメント機器の第3四半期累計(19年4~12月)の売上高が前年同期比0.7%増の412億円、営業利益が同90%減の3億円だったこ[...]。

2020年2月5日14時59分

セガのスマホゲーム、第3四半期の営業利益が27億円の赤字から75億円の黒字に大きく改善 『サカつく』と『北斗の拳』好調、『PSO2』も存在感

セガのスマホゲーム、第3四半期の営業利益が27億円の赤字から75億円の黒字に大きく改善 『サカつく』と『北斗の拳』好調、『PSO2』も存在感

セガサミーホールディングス<4640>は、セガゲームスのPCオンライン・スマホゲームの収益が大きく改善していることを本日(2月5日)、明らかにした。第3四半期累計(19年4~12月)の営業利益は75億円となり[...]。

2020年2月5日12時50分

セガサミーHD、第3四半期の営業益は135%増の280億円と大幅増益…パチスロ遊技機が回復、スマホゲームの採算性も大きく改善

セガサミーHD、第3四半期の営業益は135%増の280億円と大幅増益…パチスロ遊技機が回復、スマホゲームの採算性も大きく改善

セガサミーホールディングス<6460>は、本日(2月5日)、第3四半期累計(4-12月)の連結決算を発表し、売上高2808億円(前年同期比12.2%増)、営業利益280億円(同135.4%増)、経常利益258億円(同186.6%増)、最[...]。

2020年2月5日12時30分

セガサミーHD、20年3月期通期予想を上方修正…遊技機・パッケージゲームなどの販売が予想を下回るも デジタルゲームの収益性改善で利益上ブレ

セガサミーHD、20年3月期通期予想を上方修正…遊技機・パッケージゲームなどの販売が予想を下回るも デジタルゲームの収益性改善で利益上ブレ

セガサミーホールディングス<6460>は、2月5日、2020年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想3900億円から3670億円(増減率5.%減)と下方修正されたものの、営業利益は同270億円を据[...]。

2020年2月5日12時19分