スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 19年4-6月決算 の記事一覧

19年4-6月決算 の 記事一覧

「マンガBANG!」のAmazia、第3四半期の営業利益は19.6倍の3億1500万円 MAU、課金収益、広告収益がいずれも好調 四半期ベースで急成長

「マンガBANG!」のAmazia、第3四半期の営業利益は19.6倍の3億1500万円 MAU、課金収益、広告収益がいずれも好調 四半期ベースで急成長

Amazia<4424>の第3四半期累計(18年10月-19年6月)の単独決算は、売上高23億0600万円(前年同期比151.4%増)、営業利益3億1500万円(同1797.1%増)、経常利益2億9600万円(同1576.0%増)、最終利益2[...]。

2019年8月17日19時39分

コムシード、1Qは売上高10%減、営業益58%減で着地 バーチャルホール『グリパチ』Android版の施策の出遅れが響く

コムシード、1Qは売上高10%減、営業益58%減で着地 バーチャルホール『グリパチ』Android版の施策の出遅れが響く

コムシード<3739>は、8月8日、2019年3月期の第1四半期(4~6月)の決算(非連結)を発表、売上高2億9600万円(前年同期比10.5%減)、営業利益600万円(同58.0%減)、経常利益500万円(同61.6%減)、[...]。

2019年8月16日10時20分

【ミクシィ決算説明会】木村社長「『モンスト』の7月のMAUは昨年を上回っている」 1Qの売上低迷もV時回復に期待、『コトダマン』の影響は軽微

【ミクシィ決算説明会】木村社長「『モンスト』の7月のMAUは昨年を上回っている」 1Qの売上低迷もV時回復に期待、『コトダマン』の影響は軽微

▲木村弘毅社長(今年5月の決算説明会で撮影) ミクシィ<2121>は、8月9日、の連結決算についてのテレフォンカンファレンス(電話会議)による説明会を実施した。説明会に先立って発表した2020年[...]。

2019年8月16日09時16分

韓国Com2us、第2四半期の営業利益はQonQで7%増と増益…『サマナーズウォー』の5周年施策奏功、野球ゲームも貢献

韓国Com2us、第2四半期の営業利益はQonQで7%増と増益…『サマナーズウォー』の5周年施策奏功、野球ゲームも貢献

韓国のモバイルゲーム大手Com2usは、第2四半期(2019年4~6月)の決算を発表し、売上高が前四半期比15.3%増の1242億ウォン(約108億7400万万円)、営業利益が同7.1%増の323億ウォン(約28億2900万円)、最[...]。

2019年8月15日19時39分

中国Tencent、第2四半期の営業利益は26%増…ネット広告やオンラインゲーム伸長、フィンテックも大幅な伸びに

中国Tencent、第2四半期の営業利益は26%増…ネット広告やオンラインゲーム伸長、フィンテックも大幅な伸びに

中国テンセント(Tencent)は、8月14日、第2四半期(2019年4-6月)の連結決算を発表しており、売上高が前年同期比で21%増の888億2100万元(約1兆3428億円)、営業利益が同26%増の275億2100万元(約4161億円[...]。

2019年8月15日17時35分

マイネット、AIスタジオ5タイトルでRPAを導入 全タイトルで1年以上の運営延長を決定 「Northスタジオ」でも5タイトルが延長に

マイネット、AIスタジオ5タイトルでRPAを導入 全タイトルで1年以上の運営延長を決定 「Northスタジオ」でも5タイトルが延長に

マイネット<3928>の上原仁社長(写真)は、この日(8月15日)に開催した第2四半期の決算説明会において、同社のAIスタジオで運営するスマホゲーム5タイトルでRPA(認知技術を使った業務の効率化[...]。

2019年8月15日16時04分

マイネット、「強み」生かしたゲーム運営重視で安定した利益創出目指す 「来期黒字転換は必達」 M&AとAI、クラウドゲーミングなど成長事業も「強み」重視に

マイネット、「強み」生かしたゲーム運営重視で安定した利益創出目指す 「来期黒字転換は必達」 M&AとAI、クラウドゲーミングなど成長事業も「強み」重視に

マイネット<3928>の上原仁社長(写真)は、この日(8月15日)開催の決算説明会で、業績立て直しのための「転換点」と題したリカバリープランの概要を説明した。主力のゲームサービス事業について[...]。

2019年8月15日14時08分

【コロプラ決算レポート】周年イベント端境期の3Qながら「コストコントロールで営業黒字を確保」(馬場社長) 7月実施の『白猫PJ』の周年イベントに手応えも

【コロプラ決算レポート】周年イベント端境期の3Qながら「コストコントロールで営業黒字を確保」(馬場社長) 7月実施の『白猫PJ』の周年イベントに手応えも

▲馬場功淳社長(5月の決算説明会で撮影) コロプラ<3668>は、8月13日、2019年9月期の第3四半期(10~6月)の連結決算を発表した。今回はその決算内容を同日に実施されたテレフォンカンファレン[...]。

2019年8月15日11時51分

まんだらけ、3Qは売上高2%増、営業益10%増と増収増益 月次は9ヶ月中の8ヶ月で前年同月を上回る推移に

まんだらけ、3Qは売上高2%増、営業益10%増と増収増益 月次は9ヶ月中の8ヶ月で前年同月を上回る推移に

まんだらけ<2652>は、8月14日、2019年9月期の第3四半期累計(10~6月)の決算(非連結)を発表、売上高76億2100万円(前年同期比2.9%増)、営業利益8億3900万円(同10.9%増)、経常利益8億800万円([...]。

2019年8月15日10時04分

NetEase、第2四半期の営業利益は49%増の515億円 主力のゲームとECが好調 『荒野行動』と『Identity V』が日本で人気との報告も

NetEase、第2四半期の営業利益は49%増の515億円 主力のゲームとECが好調 『荒野行動』と『Identity V』が日本で人気との報告も

『荒野行動』や『Identity V』で知られるNetEaseは、8月8日、第2四半期(4-6月)の決算を発表し、売上は前年同期比15.3%増の187億人民元(約2836億円)の増収となった。 主力のゲーム事業では前年同期比13.6%[...]。

2019年8月15日09時32分

韓国Pearl Abyss、第1四半期の営業利益は55%減と大幅減 『黒い砂漠』世界展開で73%増収も労働費用と広告宣伝費が圧迫

韓国Pearl Abyss、第1四半期の営業利益は55%減と大幅減 『黒い砂漠』世界展開で73%増収も労働費用と広告宣伝費が圧迫

韓国Pearl Abyssの第1四半期(4-6月期)の決算は、売上高が前年同期比で73.2%増の1310億ウォン(約114億円)と大幅な増収を達成した。売上高は4四半期連続で1000億ウォンを突破した。 しかし、利益面では[...]。

2019年8月14日19時39分

ボルテージ、19年6月期は売上高3.7%減、1.9億円の営業赤字を計上 主力の日本語女性向けが売上高11.1%減と苦戦 男性向けは売上高倍増に

ボルテージ、19年6月期は売上高3.7%減、1.9億円の営業赤字を計上 主力の日本語女性向けが売上高11.1%減と苦戦 男性向けは売上高倍増に

ボルテージ<3639>は、8月14日、2019年6月期の連結決算を発表、売上高71億1900万円(前の期比3.7%減)、営業損益1億9800万円の赤字(前の期10億4200万円の赤字)、経常損益2億3700万円の赤字(同10億73[...]。

2019年8月14日18時28分

韓国Gravity、第2四半期は売上高が41%減、営業利益が45%減と急ブレーキ 『Ragnarok M』の東南アジアや北米、台湾、韓国での収益が低迷

韓国Gravity、第2四半期は売上高が41%減、営業利益が45%減と急ブレーキ 『Ragnarok M』の東南アジアや北米、台湾、韓国での収益が低迷

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>子会社の韓国Gravityは、8月8日、第2四半期(2019年4~6月)の決算を発表し、売上高が前四半期比(QonQ)で41.5%減の781億2700万ウォン(68億4000万円[...]。

2019年8月14日18時08分

エクストリーム、1Qは売上高43.9%増、営業益6.7倍で着地 スマホ版『ラングリッサー』の配信許諾地域の拡大でロイヤルティ収益が拡大

エクストリーム、1Qは売上高43.9%増、営業益6.7倍で着地 スマホ版『ラングリッサー』の配信許諾地域の拡大でロイヤルティ収益が拡大

エクストリーム<6033>は、8月14日、2020年3月期の第1四半期(4~6月)の連結決算を発表、売上高16億7500万円(前年同期比43.9%増)、営業利益3億4700万円(同6.7倍)、経常利益2億9200万円(同5.7倍)[...]。

2019年8月14日17時42分

マイネット、赤字タイトルの再生を目指す「再設計型」から撤退 データドリブン・スマート運営に集中 クラウドゲーミングタイトルの開発も着手

マイネット、赤字タイトルの再生を目指す「再設計型」から撤退 データドリブン・スマート運営に集中 クラウドゲーミングタイトルの開発も着手

マイネット<3928>は、ゲームサービス事業について戦略転換を行う方針を明らかにした。規模の成長を目指して開始した、赤字タイトルを買収して再生を目指す「再設計型」と、国内タイトルの海外展開を行[...]。

2019年8月14日16時50分

ビーグリー、2Qは売上高10%増、前年同期の営業赤字から2億8600万円の黒字に転換 主力の「まんが王国」は日次の最高課金額を複数回更新

ビーグリー、2Qは売上高10%増、前年同期の営業赤字から2億8600万円の黒字に転換 主力の「まんが王国」は日次の最高課金額を複数回更新

ビーグリー<3981>は、8月14日、2019年12月期の第2四半期累計(1~6月)の連結決算を発表、売上高50億2700万円(前年同期比10.8%増)、営業利益2億8600万円(前年同期8900万円の赤字)、経常利益2億840[...]。

2019年8月14日15時58分

オルトプラス、3Q期間(4~6月)は6四半期ぶりに売上高10億円を割り込む 運営タイトルの選択と集中によるタイトル減が影響

オルトプラス、3Q期間(4~6月)は6四半期ぶりに売上高10億円を割り込む 運営タイトルの選択と集中によるタイトル減が影響

オルトプラス<3672>は、8月14日、2019年9月期の第3四半期累計(10~6月)の連結決算を発表した。その数字を基に第3四半期期間(4~6月)の業績を見てみると、売上高は前四半期比18.3%減の9億5200万円[...]。

2019年8月14日15時39分

マイネット、第2四半期の営業損益は3億8100万円 業績予想を2億1900万円下ブレ 再設計型タイトルのグロスアップが計画通りに進まず

マイネット、第2四半期の営業損益は3億8100万円 業績予想を2億1900万円下ブレ 再設計型タイトルのグロスアップが計画通りに進まず

マイネット<3928>は、本日(8月14日)、第2四半期累計(1月~6月)の連結決算を発表し、売上高59億4400万円(前年同期比7.4%増)、営業損益3億8100万円の赤字(前年同期4億2900万円の赤字)、経常損益[...]。

2019年8月14日15時26分

【詳報】オルトプラス、3Qは増収、赤字幅縮小に 期中に6タイトルの運営を終了 期末時点の運営タイトルは自社・協業・運営移管合わせて8本に

【詳報】オルトプラス、3Qは増収、赤字幅縮小に 期中に6タイトルの運営を終了 期末時点の運営タイトルは自社・協業・運営移管合わせて8本に

オルトプラス<3672>は、8月14日、2019年9月期の第3四半期累計(10~6月)の連結決算を発表、売上高33億2400万円(前年同期比6.2%増)、営業損益7億4200万円の赤字(前年同期10億7400万円の赤字)、経[...]。

2019年8月14日15時19分

アエリア、2019年12月期の営業利益を22億円から32億円に45%上方修正…リベル『A3!』『蒼焔の艦隊』とサイバード作品が貢献

アエリア、2019年12月期の営業利益を22億円から32億円に45%上方修正…リベル『A3!』『蒼焔の艦隊』とサイバード作品が貢献

アエリア<3758>は、本日(8月14日)、2019年12月通期の連結業績予想を上方修正し、営業利益を22億円から32億円、経常利益を20億円から30億円、最終利益を14億円から20億円にそれぞれ引き上げた。従来予[...]。

2019年8月14日15時11分