スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 19年4-6月決算 の記事一覧

19年4-6月決算 の 記事一覧

日本一ソフト、第1四半期の経常利益は33%減の1億1900万円 円高で為替差損が発生

日本一ソフト、第1四半期の経常利益は33%減の1億1900万円 円高で為替差損が発生

日本一ソフトウェア<3851>は、本日(8月9日)、第1四半期(4-6月)の連結決算を発表し、売上高7億6500万円(前年同期比29.2%減)、営業利益1億5700万円(同10.1%増)、経常利益1億1900万円(同33.8%[...]。

2019年8月9日15時51分

【詳報】モブキャストHD、2Qのゲーム事業は売上高40%減、2.2億円の営業赤字を計上 5月に新作2本配信開始で広告宣伝費など費用が先行

【詳報】モブキャストHD、2Qのゲーム事業は売上高40%減、2.2億円の営業赤字を計上 5月に新作2本配信開始で広告宣伝費など費用が先行

モブキャストホールディングス<3664>は、8月9日、2019年12月期の第2四半期累計(1~6月)の連結決算を発表、売上高29億8700万円(前年同期比17.6%減)、営業損益6億4400万円の赤字(前年同期7200万円[...]。

2019年8月9日15時45分

【詳報】アクセルマーク、3Qは増収ながら赤字幅が拡大 『カラーピーソウト』や『コントラクトサーヴァント』の開発費用が先行

【詳報】アクセルマーク、3Qは増収ながら赤字幅が拡大 『カラーピーソウト』や『コントラクトサーヴァント』の開発費用が先行

アクセルマーク<3624>は、8月9日、2019年9月期の第3四半期累計(10~6月)の連結決算を発表、売上高21億7900万円(前年同期比30.0%増)、営業損益4億7000万円の赤字(前年同期3億200万円の赤字)、経[...]。

2019年8月9日15時25分

ミクシィ、第1四半期は85%減の16億円 『モンスト』アクティブユーザー数とARPUが低下し売上大幅減 

ミクシィ、第1四半期は85%減の16億円 『モンスト』アクティブユーザー数とARPUが低下し売上大幅減 

ミクシィ<2121>は、本日(8月9日)、第1四半期(4-6月)の連結決算を発表し、売上高207億8000万円(前年同期比39.9%減)、営業利益16億3700万円(同85.2%減)、経常利益16億8300万円(同84.7%減)、[...]。

2019年8月9日15時19分

【速報】モブキャストHD、2Qは売上高17%減、営業赤字は前年同期の7200万円→6億4400万円に拡大

【速報】モブキャストHD、2Qは売上高17%減、営業赤字は前年同期の7200万円→6億4400万円に拡大

モブキャストホールディングス<3664>は、8月9日、2019年12月期の第2四半期累計(1~6月)の連結決算を発表、売上高29億8700万円(前年同期比17.6%減)、営業損益6億4400万円の赤字(前年同期7200万円[...]。

2019年8月9日15時10分

【速報】アクセルマーク、3Qは売上高30%増ながら4.7億円の営業赤字を計上

【速報】アクセルマーク、3Qは売上高30%増ながら4.7億円の営業赤字を計上

アクセルマーク<3624>は、8月9日、2019年9月期の第3四半期累計(10~6月)の連結決算を発表、売上高21億7900万円(前年同期比30.0%増)、営業損益4億7000万円の赤字(前年同期3億200万円の赤字)、経[...]。

2019年8月9日15時06分

【速報】ミクシィ、第1四半期の営業利益は85%減と大幅減益

【速報】ミクシィ、第1四半期の営業利益は85%減と大幅減益

ミクシィ<2121>は、本日(8月9日)、第1四半期(4-6月)の連結決算を発表し、売上高207億8000万円(前年同期比39.9%減)、営業利益16億3700万円(同85.2%減)、経常利益16億8300万円(同84.7%減)、[...]。

2019年8月9日15時03分

【決算分析】ガンホー、『Ragnarok M』の落ち着きで子会社Gravityの売上高は1Q→2Qで半減 『Ragnarok M』は3Qから欧州配信を予定 

【決算分析】ガンホー、『Ragnarok M』の落ち着きで子会社Gravityの売上高は1Q→2Qで半減 『Ragnarok M』は3Qから欧州配信を予定 

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、8月8日に第2四半期決算を発表するとともに決算説明資料を公開した。 その資料によると、子会社Gravityの売上高は、『Ragnarok M』が配信当初と[...]。

2019年8月9日11時25分

【グリー決算説明会】営利41.9%減の主要因はブラウザゲームの落ち込み タイトルの長期運営力、海外展開、新規タイトル2本(他社IP)で巻き返しを狙う

【グリー決算説明会】営利41.9%減の主要因はブラウザゲームの落ち込み タイトルの長期運営力、海外展開、新規タイトル2本(他社IP)で巻き返しを狙う

グリー<3632>は、8月2日、東京都内で2019年6月期の決算説明会を開催した。説明会では同社の田中良和社長が「4Qの周年イベント」が功を奏しタイトルの長期運営がうまくいったと説明、決算も予想通[...]。

2019年8月9日09時32分

クルーズ、第1四半期は3億4700万円の営業赤字に転落…SHOPLIST事業が赤字、インターネットコンテンツも減益に

クルーズ、第1四半期は3億4700万円の営業赤字に転落…SHOPLIST事業が赤字、インターネットコンテンツも減益に

クルーズ<2138>は、第1四半期(19年4~6月)の連結決算を発表し、売上高81億4400万円(前年同期比5.1%増)、営業損益3億4700万円の赤字(前年同期2億1500万円の黒字)、経常損益3億1900万円の赤字(同[...]。

2019年8月8日21時22分

エイベックスのアニメ事業、第1四半期は営業黒字に転換…「ゾンビランドサガ」や「KING OF PRISM」「えいがのおそ松さん」貢献

エイベックスのアニメ事業、第1四半期は営業黒字に転換…「ゾンビランドサガ」や「KING OF PRISM」「えいがのおそ松さん」貢献

エイベックス<7860>が本日(8月8日)開示した第1四半期(2019年4月~6月)の決算説明資料で、アニメ事業の売上高が前年同期比39.6%増の34億7700万円、営業利益が5100万円(前年同期1億9700万円の赤字[...]。

2019年8月8日20時02分

フリュー、第1四半期の営業益は4%減の7.1億円 プリントシール好調もゲーム・アニメの収益が第2四半期以降に集中 

フリュー、第1四半期の営業益は4%減の7.1億円 プリントシール好調もゲーム・アニメの収益が第2四半期以降に集中 

フリュー<6238>は、本日(8月8日)、第1四半期(2019年4月~6月)の連結決算を発表し、売上高62億3400万円(前年同期比1.8%増)、営業利益7億1100万円(同4.0%減)、経常利益7億1000万円(同4.0%減[...]。

2019年8月8日19時36分

【KLab決算説明会速報】2Qは海外売上高が再び30億円規模に 崑崙と共同開発の『BLEACH』がけん引…東南アジア、韓国と配信エリアを拡大

【KLab決算説明会速報】2Qは海外売上高が再び30億円規模に 崑崙と共同開発の『BLEACH』がけん引…東南アジア、韓国と配信エリアを拡大

KLab<3656>は、8月8日、2019年12月期の第2四半期連結決算を発表するとともに、東京都内で決算説明会を開催した。決算説明会では、専務取締役CFOの高田和幸氏と代表取締役社長CEOの森田英克氏(写真[...]。

2019年8月8日19時03分

エイベックス、第1四半期は営業利益が2.3倍と大幅増 音楽事業減収も映像ソフト作品が貢献 デジタル事業での販管費削減も奏功

エイベックス、第1四半期は営業利益が2.3倍と大幅増 音楽事業減収も映像ソフト作品が貢献 デジタル事業での販管費削減も奏功

エイベックス<7860>は、本日(8月8日)、第1四半期(2019年4月~6月)の連結決算を発表し、売上高290億円(前年同期比10.1%減)、営業利益3億6600万円(同136.0%増)、経常利益1億2100万円(同50.1%[...]。

2019年8月8日18時05分

KADOKAWA、第1四半期の営業益は8.7倍 出版とゲーム・映像好調、「ニコニコ」などWeb黒字転換 「SEKIRO」は海外収益が想定を上回り大きく貢献

KADOKAWA、第1四半期の営業益は8.7倍 出版とゲーム・映像好調、「ニコニコ」などWeb黒字転換 「SEKIRO」は海外収益が想定を上回り大きく貢献

KADOKAWA<9468>は、本日(8月8日)、第1四半期(4-6月)の連結決算を発表し、売上高497億4500万円(前年同期比0.2%増)、営業利益34億7100万円(同769.0%増)、経常利益36億4300万円(同227.7%増)[...]。

2019年8月8日17時46分

ガンホー、4~6月は売上高がQonQで32%減、営業利益43%減と大幅な減収減益 『パズドラ』7周年イベントの反動? 『Ragnarok M』も落ち着く

ガンホー、4~6月は売上高がQonQで32%減、営業利益43%減と大幅な減収減益 『パズドラ』7周年イベントの反動? 『Ragnarok M』も落ち着く

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の本日(8月8日)に発表した第2四半期(4~6月)の業績は、売上高が前四半期比(QonQ)で32.7%減の236億円、営業利益が同42.8%減の74億円、経常利益[...]。

2019年8月8日17時20分

バンナムHDのIP別売上高、『ドラゴンボール』が2ケタの伸びを達成 第1四半期では過去最高に 『ONE PIECE』や『仮面ライダー』も伸びる

バンナムHDのIP別売上高、『ドラゴンボール』が2ケタの伸びを達成 第1四半期では過去最高に 『ONE PIECE』や『仮面ライダー』も伸びる

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(8月8日)、第1四半期(4-6月)におけるIP別売上高を発表した。グループ全体のIP別売上高をみると、『ドラゴンボール』が前の期比10.9%増の284億円と2[...]。

2019年8月8日16時55分

バンナムHD、スマホゲームなどネットワークコンテンツの売上は横ばいの476億円 家庭用のリピート販売がゲーム事業の売上・利益の伸びをけん引

バンナムHD、スマホゲームなどネットワークコンテンツの売上は横ばいの476億円 家庭用のリピート販売がゲーム事業の売上・利益の伸びをけん引

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(8月8日)、第1四半期(4-6月)の連結決算において、スマホゲームやPCオンラインゲームなどを中心とするネットワークコンテンツの売上高が前年同期比で0[...]。

2019年8月8日16時37分

【詳報】ネクソン、第2四半期の営業益は7.3%減の655億円…『FIFA ONLINE 4』のロイヤリティ費用やクラウド費用が圧迫、日本と北米の赤字は減少

【詳報】ネクソン、第2四半期の営業益は7.3%減の655億円…『FIFA ONLINE 4』のロイヤリティ費用やクラウド費用が圧迫、日本と北米の赤字は減少

ネクソン<3659>は、本日(8月8日)、第2四半期(2019年4月~6月)の連結決算(IFRS)を発表し、売上収益1469億(前年同期比6.2%減)、営業利益655億(同7.3%減)、税引前利益838億(同3.5%減)、最[...]。

2019年8月8日16時13分

【詳報】DeNA、第1四半期の営業益は54%減の23億円 ゲーム事業の不振響く ベイスターズは観客動員好調で2ケタの増収増益

【詳報】DeNA、第1四半期の営業益は54%減の23億円 ゲーム事業の不振響く ベイスターズは観客動員好調で2ケタの増収増益

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日(8月8日)、第2四半期(2019年4月~6月)の連結(IFRS)を発表し、売上収益313億8300万円(前年同期比7.5%減)、営業利益23億1900万円(同54.6%減)、税引[...]。

2019年8月8日15時52分