スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 19年4-6月決算 の記事一覧

19年4-6月決算 の 記事一覧

【詳報】ガンホー、第2四半期の営業利益は67%増の204億円と大幅増益…「パズドラ」が引き続き堅調、「ラグナロク マスターズ」も国内で順調な立ち上がり

【詳報】ガンホー、第2四半期の営業利益は67%増の204億円と大幅増益…「パズドラ」が引き続き堅調、「ラグナロク マスターズ」も国内で順調な立ち上がり

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、本日(8月8日)、第2四半期(2019年1月~6月)を発表し、売上高586億7700万円(前年同期比37.4%増)、営業利益204億3900万円(同67.1%増)、経常[...]。

2019年8月8日15時44分

【詳報】KLab、第2四半期の営業利益は49%減の13億円 「スクフェス」の売上減が響く 「禍つヴァールハイト」の減価償却や開発・運営費も圧迫

【詳報】KLab、第2四半期の営業利益は49%減の13億円 「スクフェス」の売上減が響く 「禍つヴァールハイト」の減価償却や開発・運営費も圧迫

KLab<3656>は、本日(8月8日)、第2四半期(2019年4月~6月)の連結決算を発表し、売上高148億1200万円(前年同期比7.3%減)、営業利益13億0400万円(同49.7%減)、経常利益12億0400万円(同53.6%減[...]。

2019年8月8日15時35分

【詳報】バンナムHD、第1四半期の営業利益は27%増の228億円…大人向け玩具とスマホゲーム、海外向け家庭用ゲームのリピート販売が好調

【詳報】バンナムHD、第1四半期の営業利益は27%増の228億円…大人向け玩具とスマホゲーム、海外向け家庭用ゲームのリピート販売が好調

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(8月8日)、第1四半期(4-6月)の連結決算を発表し、売上高1592億円(前年同期比5.5%増)、営業利益228億円(同27.6%増)、経常利益238億円(同22.2%[...]。

2019年8月8日15時28分

【速報】DeNA、第1四半期の営業利益は54%減の23億円と大幅減益

【速報】DeNA、第1四半期の営業利益は54%減の23億円と大幅減益

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日(8月8日)、第2四半期(2019年4月~6月)の連結(IFRS)を発表し、売上収益313億8300万円(前年同期比7.5%減)、営業利益23億1900万円(同54.6%減)、税引[...]。

2019年8月8日15時10分

【速報】ガンホー、第2四半期は売上高が37%増の586億円、営業利益が同67.1%増の204億円と大幅増益

【速報】ガンホー、第2四半期は売上高が37%増の586億円、営業利益が同67.1%増の204億円と大幅増益

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、本日(8月8日)、第2四半期(2019年1月~6月)の連結決算を発表し、売上高586億7700万円(前年同期比37.4%増)、営業利益204億3900万円(同67.1%[...]。

2019年8月8日15時02分

日本ファルコム、第3四半期の営業利益は97%増の9億6100万円と大幅増…ライセンス部門の売上高が62%と急増 「イースⅨ」は9月発売に向けて制作中!

日本ファルコム、第3四半期の営業利益は97%増の9億6100万円と大幅増…ライセンス部門の売上高が62%と急増 「イースⅨ」は9月発売に向けて制作中!

日本ファルコム<3723>は、本日(8月8日)、第3四半期(2018年10月~2019年6月)を発表し、売上高15億2400万円(前年同期比47.9%増)、営業利益9億6100万円(同97.0%増)、経常利益9億6300万円(同96.[...]。

2019年8月8日14時12分

フィールズ、1Qは売上高2.1倍、営業赤字は前期の27.3億円から6.8億円に縮小 円谷プロが「ULTRAMAN」の新作を4月より全世界に配信

フィールズ、1Qは売上高2.1倍、営業赤字は前期の27.3億円から6.8億円に縮小 円谷プロが「ULTRAMAN」の新作を4月より全世界に配信

フィールズ<2767>は、8月7日、2020年3月期の第1四半期(4~6月)の連結決算を発表、売上高190億9800万円(前年同期比2.1倍)、営業損益6億8300万円の赤字(前年同期27億3300万円の赤字)、経常損益6億3[...]。

2019年8月7日17時42分

好調続くスクエニの出版事業、電子書籍の拡大で一段上のステージへ 4四半期連続で売上高35億円・営業益10億円超え 

好調続くスクエニの出版事業、電子書籍の拡大で一段上のステージへ 4四半期連続で売上高35億円・営業益10億円超え 

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>の第1四半期(4-6月)の連結決算で、出版事業の収益が高水準で推移していることがわかった。売上高が前年同期比57.1%増の38億円、営業利益が同152.9%[...]。

2019年8月7日17時29分

スクエニHD、第1四半期のMMO売上高は40%増の88億円と大幅増 『FFXIV』課金会員増で 今後は拡張パッケージが収益貢献

スクエニHD、第1四半期のMMO売上高は40%増の88億円と大幅増 『FFXIV』課金会員増で 今後は拡張パッケージが収益貢献

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、本日(8月6日)、第1四半期(4-6月)の連結決算と決算説明会資料を開示し、ゲーム事業におけるMMOは増収増益だったことを明らかにした。売上高は前[...]。

2019年8月6日16時49分

スクエニHD、『ロマサガRS』貢献でスマホ・PCブラウザゲームは増収増益 売上高は6.8%増の203億円 『とあるIF』の業績寄与は7月から

スクエニHD、『ロマサガRS』貢献でスマホ・PCブラウザゲームは増収増益 売上高は6.8%増の203億円 『とあるIF』の業績寄与は7月から

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、本日(8月6日)、第1四半期(4-6月)の連結決算と決算説明会資料を開示し、ゲーム事業におけるスマートデバイス・ PCブラウザゲームは増収増[...]。

2019年8月6日16時11分

ブランジスタ、19年9月通期の営業利益を3.5億円→4.5億円に上方修正…電子雑誌とソリューションの採算改善、ブランジスタゲーム売却で費用抑制

ブランジスタ、19年9月通期の営業利益を3.5億円→4.5億円に上方修正…電子雑誌とソリューションの採算改善、ブランジスタゲーム売却で費用抑制

ブランジスタ<6176>は、本日(8月6日)、2019年9月通期(2018年10月~2019年9月)の連結業績予想の上方修正を行なった。発表した修正予想は、営業利益を3億5000万円から4億5000万円、経常利益を3億5000[...]。

2019年8月6日15時58分

【詳報】タカラトミー、第1四半期の経常益は88%減の2.43億円 「ベイブレードバースト」や「デュエル・マスターズ」苦戦 為替差損も響く

【詳報】タカラトミー、第1四半期の経常益は88%減の2.43億円 「ベイブレードバースト」や「デュエル・マスターズ」苦戦 為替差損も響く

タカラトミー<7867>は、本日(8月6日)、第1四半期(4~6月)の連結決算を発表し、売上高352億8800万円(前年同期比7.9%減)、営業利益5億5500万円(同66.8%減)、経常利益2億4300万円(同87.8%減)[...]。

2019年8月6日15時25分

【詳報】スクエニHD、全セグメントがいずれも増収増益に デジタルエンタテインメント事業は『ロマサガRS』が好調 為替差損9億円計上で経常益は減益に

【詳報】スクエニHD、全セグメントがいずれも増収増益に デジタルエンタテインメント事業は『ロマサガRS』が好調 為替差損9億円計上で経常益は減益に

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、8月6日、第1四半期(4-6月)の連結決算を発表、売上高533億円(前年同期比19.1%増)、営業利益71億円(同85.8%増)、経常利益62億円(同13.9%減[...]。

2019年8月6日15時19分

【速報】スクエニHD、1Qは売上高19%増、営業益85%増と2ケタ超の大幅増収増益に

【速報】スクエニHD、1Qは売上高19%増、営業益85%増と2ケタ超の大幅増収増益に

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、8月6日、2020年3月期の第1四半期(4~6月)の連結決算を発表、売上高533億円(前年同期比19.1%増)、営業利益71億円(同85.8%増)、経常利益62億[...]。

2019年8月6日15時03分

アドウェイズ、第1四半期は1億0900万円の営業赤字に転落…海外の大型ゲームクライアントからの出稿減少、金融関連やECからも

アドウェイズ、第1四半期は1億0900万円の営業赤字に転落…海外の大型ゲームクライアントからの出稿減少、金融関連やECからも

アドウェイズ<2489>は、本日(8月5日)、第1四半期(2019年4-6月)の連結決算を発表し、営業損益が1億0900万円の赤字(前年同期4億1100万円の黒字)、経常損益7500万円の赤字(同3億1800万円の黒字)、[...]。

2019年8月5日15時25分

ファンコミ、2Q業績予想を上方修正 売上高は168億円→177億円、営業益は17億円→19億円にそれぞれ上ブレ

ファンコミ、2Q業績予想を上方修正 売上高は168億円→177億円、営業益は17億円→19億円にそれぞれ上ブレ

ファンコミュニケーションズ<2461>は、8月2日、2019年12月期の第2四半期累計(1~6月)の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想168億円から177億9500万円(増減率5.9%増)、営業利益は同17億円[...]。

2019年8月5日10時36分

【ドリコム決算説明会】連続の営業黒字で「健全な状況に戻り始めた」 enza先行投資とアプリ収益改善に区切り 下期は新作2本投入で新しいフェーズに

【ドリコム決算説明会】連続の営業黒字で「健全な状況に戻り始めた」 enza先行投資とアプリ収益改善に区切り 下期は新作2本投入で新しいフェーズに

ドリコム<3793>は、7月31日、第1四半期(201年4~6月)の連結決算を発表するとともに、アナリスト・機関投資家向けの決算説明会を開催した。発表した決算は、売上高22億5300万円(前四半期比QonQ[...]。

2019年8月5日09時32分

セプテーニHD、第3四半期は海外子会社の減損計上で10億円の最終赤字に転落 9月通期も7.3億円の赤字に

セプテーニHD、第3四半期は海外子会社の減損計上で10億円の最終赤字に転落 9月通期も7.3億円の赤字に

セプテーニ・ホールディングス<4293>は、7月30日、第3四半期(18年10月~19年6月)の連結決算を発表し、営業損益が2億4400万円の赤字(前年同期は8億2600万円の黒字)、最終損益が10億0900万円の赤字([...]。

2019年8月4日15時04分

イー・ガーディアン、3Qは売上高10%増、営業益10%増と2ケタ増収増益に キャッシュレス関連サービスに向けてオンライン本人確認サービスを提供

イー・ガーディアン、3Qは売上高10%増、営業益10%増と2ケタ増収増益に キャッシュレス関連サービスに向けてオンライン本人確認サービスを提供

イー・ガーディアン<6050>は、8月1日、2019年9月期の第3四半期累計(10~6月)の連結決算を発表、売上高48億3800万円(前年同期比10.1%増)、営業利益8億6300万円(同10.8%増)、経常利益8億9000万円[...]。

2019年8月4日12時32分

ヤフー、第1四半期の営業利益は24%減の361億円 減価償却費や販促費、人件費増が増加 IDCフロンティア売却益に相当する利益がなかったため

ヤフー、第1四半期の営業利益は24%減の361億円 減価償却費や販促費、人件費増が増加 IDCフロンティア売却益に相当する利益がなかったため

ヤフー<4689>は、第1四半期(2019年4-6月)の連結決算(IFRS)を発表しており、売上収益2386億円(前年同期比2.9%増)、営業利益361億円(同24.0%減)、最終利益273億円(同16.2%減)と増収減益での[...]。

2019年8月2日19時45分