Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【新作特集】ゲーム業界人注目…今後市場を賑やかす厳選10アプ...

【新作特集】ゲーム業界人注目…今後市場を賑やかす厳選10アプリを紹介【2014年8月リリース版】

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

駆け込むように各社から新作の発表ラッシュが続くモバイルゲーム市場。今回「Social Game Info」では、2014年8月リリースされた新作タイトルを厳選して10作品を一挙紹介。それぞれ当媒体が“注目した理由(ワケ)”も添えているため、今後の市場動向も踏まえ、ぜひ手隙の際に触れて見て欲しい。
 
 

(1).『三国魂』(崑崙日本)



 
■破天荒な独自システムも好評の今最も熱い三国志タイトル
崑崙日本の『三国魂(ソウル)』は、2014年8月国内リリースのタイトルで最も売上ランキングの上位に位置した作品だ。本作は、広大な城、白熱の攻城戦、ド派手な武将スキルを3Dグラフィックで表現した戦略シミュレーションゲーム。陣形配置や兵科の相性、武将の組合せなど、多様な戦略が鍵となる。

また、武将のボイスには若本規夫さん、花澤香菜さん、堀川りょうさん、日笠陽子さんら豪華声優陣を起用。さらに本作独自システムとなる「サプライズ」機能がユニークで、破天荒なシナリオが記されている“名のある武将”たちからの意外な手紙が届くのだ。数百名登場する武将たちも愛着持って育成できるシステムも丁寧だ。
 


 
■注目している理由(ワケ)
■App Store売上ランキングで最高21位を記録
■現在60万ダウンロード達成
■戦略性の高い戦闘システムが秀逸でコアユーザーにヒット
 
【配信日】iOS版:8月15日/Android版:8月21日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

(2).『逆転裁判5』(カプコン)

 

■シリーズ新作が早くもiOSへ! その移植度はスマートデバイスでも異議なし
カプコン<9697>は、『モンスターハンター ポータブル2ndG』に続いて、2013年7月25日にニンテンドー3DSで発売した『逆転裁判5』のiOS版を配信開始。価格は第1話まで無料となり、シナリオセット(第2話~第5話のセット)が2000円となる。
 
『逆転裁判』は、2001年10月にゲームボーイアドバンス用ソフトとして発売された、法廷を舞台にしたアドベンチャーゲーム。シリーズ最新作の『逆転裁判5』では、2Dグラフィックから3Dに一新され、臨場感溢れる法廷バトルが実現。新キャラクターの登場はもちろん、感情に潜むムジュンを見つける新システム“ココロスコープ”なども話題となった。
 
 
 

■注目している理由(ワケ)
■移植版はグラフィックがHD画質として完全リニューアル
■売上ランキングもTOP30に入る健闘ぶりを見せた
■同社人気コンシューマ作品を移植する流れが本格化するのに注目
 
【配信日】iOS版:8月7日
【価格】第1話まで無料、シナリオセット(第2話~第5話のセット)2000円
 
 
 

(3).『LINE ゲットリッチ』(LINE)

 

■韓国で売上ランキング首位を獲得した大ヒットアプリが日本上陸
CJ E&M CORP. & N2PLAY開発の『LINE ゲットリッチ』は、最大4人まで同時対戦が可能なボードゲーム。マップ上の世界各地を巡りながら不動産物件に投資し、総資産額を競い合っていく。さらに同時対戦機能を搭載しており、LINE上で繋がっている友だちや家族と直接対決をしたり、協力して戦ったりと、リアルタイムにボードゲームを楽しめる。
 
また、サイコロを振り自分が止まったマスの不動産物件に投資すると、以降、自分の所有する不動産物件のあるマスに止まった他のプレイヤーから通行料を徴収できる。ゲーム内には、個人でもユーザー同士でも遊べる複数のモードが用意され、LINE上、またはゲーム内で繋がっているユーザーと最大4人まで対戦することができるモードでは、個人戦のほか、2対2の団体戦を選べる。
 

 

■注目している理由(ワケ)
■韓国では売上ランキング首位を獲得
■国内は最高80位、香港などの中華圏もランキング上位に位置
■ユーザーの多い「LINE GAME」のためマッチング率も高い
 
【配信日】iOS /Android版:8月12日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

Google Play

App Store

 
 

(4).『グリモア~私立グリモワール魔法学園~』(アプリボット)

 

■掛け声一言ではない、フルボイスのシナリオ搭載でリッチ感を演出
サイバーエージェント<4751>子会社のアプリボットの新作『グリモア~私立グリモワール魔法学園~』は、リアルタイムにその様相を変化させる魔法学園で、個性的なクラスメイトたちと出会い、パーティを組んで切磋琢磨し、絆を深めていくフルボイスの学園ライフアドベンチャーゲーム。50名以上の豪華声優陣が出演し、初期リリースで約10時間にものぼるボイス量が収録されているという。
 
また「この中に1人、妹がいる!」「彼女がフラグをおられたら」で知られる人気イラストレーターのCUTEG氏がメインキャラクターデザインを担当しており、個性豊かな登場人物のイラストが楽しめる。さらに無料で手に入るN(ノーマル)カードを含むすべてのカードにフルボイスのシナリオが搭載されており、進化させるごとに個別のシナリオが楽しめる。
 
 

■注目している理由(ワケ)
■ADVゲームでApp Store売上ランキング80位を獲得
■掛け声一言のボイスではなく、フルボイスのシナリオ搭載というリッチ感
■『ガールフレンド(仮)』と同様に多角的なメディアミックス展開に期待

【配信日】iOS /Android版:8月15日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

(5).『城姫クエスト』(グリー)

 

■日本全国の名城を擬人化した新作SLG…“擬人化ブーム”の次期を担えるか
グリー<3632>、KADOKAWAアスキー・メディアワークスブランドカンパニー、AZITOとの共同開発タイトル『城姫クエスト』が満を持して登場。本作はプレイヤー自身が城主となり、日本全国各地の名城を擬人化した個性豊かな「城姫」を編成、育成、強化し、敵の城姫と戦う戦国城主シミュレーションゲーム。日本全国の名城が美少女となって続々登場し、お気に入りの城姫がちびキャラとなって戦場を懸命に駆け巡る。「熊本城」役の早見沙織さん、「内城」役の金元寿子さんといった豪華声優陣が城姫たちに息を吹き込み、より一層ゲームを盛り上げる。
 
原作は、誕生から20周年を迎えたアスキー・メディアワークスの人気コミック雑誌「月刊コミック電撃大王」で2013年10月に連載を開始したイラスト企画。複数のイラストレーターが日本全国の名城を美少女化していくという内容はインターネットを中心に大きな反響を呼び、現在では毎月1~4城のペースで擬人化を続けている。
 
 
 

■注目している理由(ワケ)
■現在15万インストール突破
■コスチューム機能やランキング機能の実装などコンテンツ拡充に期待
■KADOKAWA原作のため定期的な露出展開にも繋がる
 
【配信日】GREE版:8月15日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

GREE版

 

 

(6).『戦国の虎Z』(Donuts)

 

■組み合わせは無限大…人気アバターゲームの虎シリーズ第3弾
Donutsは、大人気『単車の虎』に続く虎シリーズ第3弾『戦国の虎Z』のiOS版を配信開始した。本作は、男心をくすぐる有名武将がスタイリッシュに登場する、戦国アバターソーシャルゲームだ。格好いい装備を組み合わせるアバター機能では、一度ゲットした装備の色変更がいつでも可能。また、有名武将たちがボスとして現れるバトル画面では、戦友と力をあわせて攻略することもできる。
 
なお、武将イラストは『逆転裁判』シリーズなどのキャラクターデザインを手掛けた岩元辰郎氏による完全描き下ろし。さらも毎日チームバトルイベント開催中で、戦友と最強のチームを作り合戦に挑むことができる。勝てば勝つほどステータスボーナスもアップするため、ユーザー間による楽しみさも味わえる。
 
 

■注目している理由(ワケ)
■App Store売上ランキングで77位と安定的な推移を維持
■大ヒットゲーム『単車の虎』と同様にアバター要素に訴求した作り
■Android版が2014年9月上旬にリリース予定
 
【配信日】iOS版:8月18日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

App Store


 

(7).『Angel Beats! -Operation Wars-』(ビジュアルアーツ)

 

■長期メンテナンスを経て再始動したIP作品も堅調な滑り出し
ビジュアルアーツの新作アプリ『Angel Beats! -Operation Wars-』は、アニメ「Angel Beats!」の世界を体験できるソーシャルパズルゲーム。プレイヤーは死んだ世界戦線と生徒会を合わせた、新しい戦線(名称変更可能)のリーダーとなり、影と戦いながら、学園生活を楽しめる。ハイテンションなアクションパズルを軸に、ライブ、装備の開発を繰り返し、より難しいオペレーションに挑戦していく。
 
サービス開始からわずか24時間で累計プレイユーザー数が6万人突破するなど非常に好調なスタートを切ったことで注目を集めたものの、想定を超えるユーザーのアクセスでサーバーに負荷がかかり、快適なプレイに支障をきたす時間が断続的に発生したため、7月7日から長期メンテナンスに入っていた。現在はユーザー数・売上共に堅調に伸ばしている。
 
 

■注目している理由(ワケ)
■App Store売上ランキングで最高42位を記録
■事前登録ユーザー数は12万人超え、現在30万ダウンロード突破
 
【配信日】iOS/Android版:8月13日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

App Store

Google Play

 

 

(8).『バブルウィッチ2』(King)

 

■パズルゲーム開発会社の雄・Kingの最新作
Kingの新作パズルゲーム『バブルウィッチ2』が、ついに日本でもリリースされた。本シリーズと言えば、画面下部から発射するバブルと同じ色のバブルを3つ以上くっ付けて消していくバブルシューティングゲームとして、Facebookやスマートフォンアプリなどで人気を博しているタイトル。
 
続編となる『バブルウィッチ2』では、前作の「東の邪悪な魔女の国」から、本作は「西の幸せな魔女の国」へと舞台が移行し、主人公である善良な魔女のステラが二匹の猫と共に冒険を繰り広げていく。また、ランダムに提示される3種のプレイパターン(クラシック、セーブ、ホイール)をクリアしながら魔法のアイテムを集め、高得点を狙う事も可能。現在、100以上のレベルが展開されており、プレイヤーが楽しめる様々な仕掛けが各レベルに用意されている。
 
 

■注目している理由(ワケ)
■App Store売上ランキング 世界13ヵ国で首位を獲得
■北米ではApp Store/Google Play共にTOP10入りを果たす
■『キャンディークラッシュ』『ファームヒーロー』に続くTVCMにも期待
 
【配信日】iOS/Android版:8月15日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

App Store

Google Play

PC版


 

(9).『Tap Sports Baseball』(Glu)

 

■こと細かい野球ルールに基づいたゲーム戦術…しかし操作は極めてシンプル
Gluの新作『Tap Sports Baseball』は、カジュアルな野球ファンから、成績を分析してプレイを楽しむ熱烈なプレイヤーまで、幅広い層のユーザーに訴求した現役のプロ野球選手も登場するスポーツゲーム。操作では、タップでスイングまたはバントして、スタジアムを飛び交う打球を追っていく。悪球は避け、タイミングよくタップしてバットをボールにジャストミートするとホームラン。バント、代打、盗塁など、本物の野球ルールに基づいた戦術でゲームは進行。
 
プレイ場面や選手の成績などを考慮し、瞬間的な決断力を必要とする一つ一つのプレイを3D環境で楽しめる。さらに、ソーシャル機能をフルに活用して複数の試合をFacebookの友達と同時にプレイすることが可能。アカウントをリンクしたら友達を招待してゲーム内で確認しよう。
 
 

■注目している理由(ワケ)
■App Store売上ランキングで米国の最高順位が36位…アジア圏も上位
■現役のメジャーリーグ選手も登場…波及効果にも期待感
■本作のゲームエンジンを用いて各国別の野球チーム仕様に変更などの夢も広がる
 
【配信日】iOS/Android版:8月13日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

App Store

Google Play

 

 

(10).『Star Wars: Commander』(LucasArts)

 

■米国が誇る最強IP×『クラクラ』ライクのRTS
LucasArtsの新作ストラテジーゲーム『Star Wars: Commander』の勢いが凄い。本作は、タイトルからも分かるように、映画「スター・ウォーズ」シリーズを題材にした、『クラクラ』ライクなリアルタイムストラテジー。プレイヤーは司令官となって反乱同盟軍と銀河帝国のいずれかの陣営に所属し、基地の建設と防衛施設を強化しながら、各ユニットを育成・強化して銀河大戦の最前線に赴き、様々なミッションをクリアしていく。また友人と分隊を組んで協力プレイも楽しめる。
 

■注目している理由(ワケ)
■App Store売上ランキングで米国の最高順位が8位…首位は7ヵ国で獲得
■映画「スター・ウォーズ エピソード7」に併せたプロモーション施策
 
【配信日】iOS版:8月21日
【価格】基本プレイ無料(課金要素あり)
 

 

■そのほか見逃せない2014年8月リリースの注目タイトル


■『真・三國無双ブラスト』(コーエーテクモゲームス)

・無双シリーズ本来の多数の敵をなぎ倒す一騎当千アクションをスマホで体験できる
・武将の移動などが勝利を左右するなど戦略性も高い
記事はこちら


■『Crazy Taxi:City Rush』(セガネットワークス)

・シリーズ特有のドライビングテクニックを簡単操作で味わえる
・自身のタクシーは様々なパーツを用いてカスタマイズできる
記事はこちら


■『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』(DLE)

・ファミコンで発売した『トランスフォーマー コンボイの謎』のリメイク版
・ランニングゲームに仕様は変わったがその理不尽さはしっかりと再現
記事はこちら


■『モンスターズレストラン』(スーパーアプリ)

・食材をバッサバッサと切りまくりの爽快アクションゲーム
・ユニークな食材モンスターやコンボを繋げていく楽しみもある
記事はこちら


■『Vertical Cliff』(SummerTimeStudio)

・断崖絶壁を降りていくアクションゲーム
・強烈な突風の吹く現代的な高層ビルなど、様々なステージが用意
記事はこちら


■『アイカツ!ミュージックビデオメーカー』(バンダイナムコゲームス)

・大人気アイドルアニメ「アイカツ!」を題材にしたゲームアプリ
・ダンス撮影やデータカードダスの「アイカツ!カード」とも連動
記事はこちら


■『桐谷さん×チャリ走』(DeNA)

・株主優待生活で有名な桐谷さんがママチャリで爆走するシンプルアクションゲーム
・テレビなどで取り上げてダウンロード数も急増しているタイトル
記事はこちら


■『しろくろジョーカー』(ブシロード)

・城下町を発展させていく箱庭型のシミュレーションゲーム
・「位置登録」を駆使して移動距離に応じた報酬などがもらえる
記事はこちら


■『サクラ大戦~百花繚乱夢物語~』(さくらソフト)

・人気作品『サクラ大戦』を題材にしたソーシャルゲーム
・シリーズで描かれなかった「霊死病」事件が軸の完全ストーリーが採用
記事はこちら


■『フルボッコヒーローズX』(サイバーコネクトツーとドリコム)

・『フルボッコヒーローズ』の操作性や新システムを追加したver.2.0進化版
・バトルの操作性、テンポを調整し、より快適なプレイへ
記事はこちら


■『エルダイスの地図』(サンエル)

・「サイコロを振る」だけの簡単操作で遊べるすごろくRPG
・ユーザー同士がリアルタイムにメッセージを交換できる機能などを搭載
記事はこちら


■『Angels In the Sky』(AimToG)

・Unreal Engine4で開発したSFシューティングゲーム
・SF世界を舞台に個性溢れる多様な外界生物と対峙する
記事はこちら


■『アリーナ:クラッシュ オブ チャンピオンズ』(コーラス・ワールドワイド)

・ターンベースストラテジーとMOBA要素を交えたタイトル
・スピードチェスのようにテンポの早い戦いが楽しめる
記事はこちら


■『ロストランドタクティクス』(グリー)

・仲間とのキズナが戦況を左右する戦略シミュレーションゲーム
・今までのゲームとは一線を画す新GvGシステム「L.O.S.T.バトル」に注目
記事はこちら


■『ドラゴンズパーティー~五神龍と7つのレシピ~』(グリー)

・料理で戦うダンジョンRPGで『探検ドリランド』のスピンオフ作品
・ダンジョンは、冒険するたびに変化する「ランダムダンジョン」
記事はこちら


■『Assassin's Creed Memories』(Ubisoft)

・世界的人気のアクションゲーム『アサシンクリード』のカードバトルゲーム
・ターゲットの追跡では横スクロールのランアクションゲームのような要素も用意
記事はこちら


■『絶対防衛レヴィアタン de R-』(PUMO)

・2014年3月にサービス終了したタイトルの再始動版
・アニメ「絶対防衛レヴィアタン」の数ヵ月後の世界が舞台
記事はこちら


【過去の新作特集】
2014年7月リリース版
2014年6月リリース版
2014年5月リリース版
2014年4月リリース版


© コーエーテクモゲームス All rights reserved. 
© 2014 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
© SEGA © SEGA Networks. All rights reserved. SEGA is registered in the U.S. Patent and 
Trademark Office. SEGA, the SEGA logo, Hardlight, CRAZY TAXI and CRAZY TAXI: CITY RUSH are 
either registered trademarks or trademarks of SEGA Corporation.
© DeNA Co., Ltd.
Developed by ORSO inc. / Published by DLE Inc.
© TOMY/(C)キュートランスフォーマープロジェクト
© Super Appli, Inc. All Rights Reserved.
© 2014 SummerTimeStudio Co., Ltd
© CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
© SUNRISE/BANDAI,DENTSU,TV TOKYO ©2014 BNGI
© DeNA Co., Ltd.(C)Spicysoft (C)Yuta Hoshino
© bushiroad All Rights Reserved.
© SEGA (C)RED
© GMO GameCenter, Inc.
© VisualArt's/Key (c)VisualArt's/Key/ProjectABOW
© 2014 CJ E&M CORP. & N2PLAY ALL RIGHTS RESERVED
© Drecom Co., Ltd. powered by CyberConnect2 Co., Ltd.
Copyright(C)CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.
© KADOKAWA CORPORATION 2014 (c) GREE, Inc.
© 2014 King.com Ltd.
© 2014 Glu Mobile
© 2014 Chorus Worldwide Ltd. All Rights Reserved. 
© 2013 Cliffhanger Productions Games GmbH. All Rights Reserved.
© GREE, Inc.
© Happy Elements S.a r.l. All Rights Reserved.
© 2013 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed, Ubisoft and the 
Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事