サイバーエージェントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームM&A記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > サイバーエージェント、DDTプロレスを買収 AbemaTVで...

サイバーエージェント、DDTプロレスを買収 AbemaTVで試合の模様を中継 CyberZ山内社長が取締役として参画

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
サイバーエージェント<4751>は、本日(9月22日)、株式会社DDTプロレスリングの発行済株式の全株式を9月1日付で取得し、完全子会社化した。今後DDTプロレスは、サイバーエージェントグループの一員としてグループシナジーを活かすことで、さらなる発展を目指す、としている。

DDTプロレスは今年で旗揚げ20周年を迎えたプロレス団体で、通常のリングではない場所で行う「路上プロレス」や魅力あるレスラーなどを特徴にファンを増やし、インディーズプロレスを代表する存在となっている。その一方、サイバーエージェントは、テレビ朝日との共同事業であるインターネットテレビ局「AbemaTV」を運営し、オリジナルのニュース番組・バラエティ番組のほか、将棋や麻雀、格闘技、ゴルフなど多彩な専門チャンネルを提供している。

近年のプロレスブームの再来を追い風に、DDTプロレスの試合を「AbemaTV」を通じて配信し、プロレスの面白さを伝え、DDTプロレスに所属するレスラーの認知向上を図ることで、さらなる団体発展を目指すという共通目標のもと、今回の発表に至った、としている。ブシロードによる新日本プロレスの買収とその後の復活劇は記憶に新しいが、DDTもサイバーエージェントグループ入りを通じて飛躍することが期待される。

なお、DDTプロレスの社名および組織は現体制を維持し、現社長である高木規氏が継続して社長を務める。新たにCyberZ社長であり、サイバーエージェント取締役である山内隆裕氏がDDTプロレスの取締役として参画する。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( サイバーエージェント

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高3106億円、営業利益367億円、経常利益353億円、当期純利益136億円(2016年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事