カヤックに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/15)】マイネットが連日のS高…今期の業...

【ゲーム株概況(2/15)】マイネットが連日のS高…今期の業績倍増計画を引き続き材料視 引け後に決算発表控えたカヤックも大幅高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
2月15日の東京株式市場では、日経平均株価は4営業日ぶりの大幅反発となり、前日比1069.97円高の1万6022.58円と1万6000円台を回復して取引を終えた。上げ幅は今年最大で、4ケタの上昇は昨年9月以来となる。世界的な金融不安の後退や、為替の円高推移の一服で買い戻しの動きが一気に活発化した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ほぼ全面高商状の中で、マイネット<3928>が連日のストップ高と際立つ強さを見せた。10日に発表した2015年12月期の決算において、2016年12月期の業績予想を売上高・利益とも倍増超の計画を打ち出したことが引き続き材料視されている。

【関連記事】
マイネット、15年12月期は売上高2.9倍に急拡大…リビルド事業で13タイトルを獲得 『ドラゴンジェネシス』は特損計上 今期も売上高、利益とも倍増へ

また、12日に2016年9月期の第1四半期決算を発表(関連記事)したイグニス<3689>や、本日大引け後に決算発表を予定(関連記事)していたカヤック<3904>なども大幅高した。カヤックは、制作を担当した『大集合!ワイワイパーティ』(配信:GameBank)のサービスが本日より開始(関連記事)となったことも追い風となったようだ。

半面、エイティング<3785>とフリュー<6238>が小幅安となるなどさえない。フリューは、本日大引け後に上場後初となる第3四半期の決算発表を予定していたことから、目先は警戒感が広がっていたもようだ。

【関連記事】
フリュー、3Qは売上高183億円、営業益30億円…営業益の通期計画に対する進捗率は92%に ゲーム事業は4億円の営業赤字を計上


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( マイネットカヤック

企業情報(株式会社マイネット)

会社名 株式会社マイネット
URL http://mynet.co.jp/
設立 2006年7月
代表者 上原 仁
決算期 12月
直近業績 売上高29億6400万円、営業利益1億4500万円、経常利益1億3100万円、当期純利益9500万円(2015年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3928

企業情報(株式会社カヤック)

会社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
設立 2005年1月
代表者 柳澤大輔/貝畑政徳/久場智喜
決算期 12月
直近業績 売上高54.97億円、営業利益6.43億円、経常利益6.87億円、純利益4.77億円(2016年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3904

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事