崩壊3rd、moe fantasy、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームアプリ調査記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【中国アプリ特集まとめ】『ミラクルニキ』、『陰陽師』、『崩壊...

【中国アプリ特集まとめ】『ミラクルニキ』、『陰陽師』、『崩壊3rd』、『戦艦少女R』の4つの中国アプリを紹介!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social Game Infoでは2月28日から3月22日まで4週に渡って、「中国アプリ特集」と題し、中国製のアプリゲームを特集してきた。

今回取り上げたのは、『ミラクルニキ』、『陰陽師』、『崩壊3rd』、『戦艦少女R』の4つのアプリ。それぞれ違ったターゲット、違った特徴を持ったアプリだったのではないだろうか。
 

■『ミラクルニキ』




【中国アプリ特集:1】圧倒的なコンテンツ量と親切丁寧なゲーム設計が魅力!…お着替えRPGアプリ『ミラクルニキ』を紹介

連載第一回での掲載となった『ミラクルニキ』。コーディネイトがテーマというこのタイトル、他のタイトルと比べると、だいぶ女性プレイヤーが多いのではないだろうか。膨大な数のアイテム、それを手に入れるためのこれまた膨大な数の手段、といったコンテンツの豊富さ、そして、それらを気軽に楽しむことができるユーザービリティが魅力であった。
 

■『陰陽師』




【中国アプリ特集:2】美麗グラフィックと作り込まれた世界観とボリューム!コアゲーマーも楽しめるはずの『陰陽師』をレビュー

今やセールスランキングのTOP30常連のタイトルとなっている『陰陽師』。全世界で2億ダウンロードを突破しているという超大型タイトルだ。3Dと2Dで平安時代が美しく表現され、育成要素もがっつりと盛り込まれており、今回取り上げたタイトルの中では一番「ゲームらしいゲーム」と言えるのではないだろうか。もちろんスマートフォンのゲームならではの手軽さはあるのだが、3Dのキャラクターの動きや、操作性等、がっつり遊べるタイトルだ。
 

■『崩壊3rd』




【中国アプリ特集:3】美麗グラフィックと爽快感アクションが魅力の"日本式"アクションゲーム『崩壊3rd』…miHoYoの開発力の高さを示す作品に

miHoYoの『崩壊学園』に続く崩壊シリーズ最新作の3Dアクションゲーム。もともと中国で「二次元」または「ACG」と呼ばれる日本のアニメ(Anime)・マンガ(Comics)・ゲーム(Game)愛好者をターゲットにして開発された"日本式"のゲームアプリ。キャラクターデザインを見るだけでも「日本のアニメ・漫画ファン」に受け入れられそう、と感じられるが、それだけではない。アクションの部分の操作性や、爽快感は抜群。アクションゲームファンでも楽しめるタイトルであろう。
 

■『戦艦少女R』




【中国アプリ特集:4】「あったらいいな」をすべて再現!リスペクトが産んだであろう擬人化艦隊育成シミュレーションゲーム『戦艦少女R』を紹介

擬人化艦隊育成シミュレーションゲームということで、日本の超有名タイトルである『艦隊これくしょん』を彷彿とさせる本作。コンセプトはもとより、システム面やデザインもよく似ている。中国のゲームのイメージとして「日本のゲームを模倣して作っている。」というのがある。模倣、パクリゲームというのはやはり本家からは劣るものが多く、キャラクターのデザインも似てしまうものが多く存在するが、本作にはそういったところもなく、むしろ『艦隊これくしょん』に入れて欲しいとユーザーが思う機能も搭載されている。『艦隊これくしょん』をユーザー目線で研究、リスペクトし、そして生まれたタイトルだと感じさせられる。

© 2015 Suzhou Nikki Co., Ltd.
© Copyright @2017 NetEase Information Technology Corporation
© miHoYo Co., Ltd.

© 2017 Moefantasy Inc.
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NetEase GamesmiHoYo陰陽師(NetEase Games)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事