メタップスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【Metapsセミナーまとめ】中国・台湾・韓国の最新事情や『...

【Metapsセミナーまとめ】中国・台湾・韓国の最新事情や『ワンダープラネット』展開例が明らかに…Metaps ChinaとIGSの提携も発表

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


メタップス<6172>は、2月23日、東京都内で、ゲームデベロッパーに向けのセミナー「~世界で戦う!~月商150億円スーパータイトルの海外戦略」を開催した。セミナーでは、中国と韓国、台湾からのゲストが登壇し、各国の市場環境と攻略のための戦略を語ったほか、ワンダープラネットの久手堅氏が海外進出にあたっての取り組みを語った。

セミナー開催に先だち、Metaps Chinaと、韓国モバイルゲーム最大級のNetmarbleの戦略子会社IGSが提携を行うことが発表となった。Metaps ChinaのCEOであるRichard Zheng氏と、IGSのCEOであるYang Eu Jin氏による契約書への調印式も行われた。韓国でのアプリ展開について提携を行うとのこと。

 




日本のゲームアプリはなぜ中国で失敗するのか? 任玩传媒CEOのGuangyu Zhang氏が分析 「『Fate GO』は成功事例」


日本メーカーにとって韓国市場はゴールデンチャンス…ポイントはUIと課金動機の日韓の相違を踏まえること


BEAR MediaのEric Chen氏が明かす台湾市場の攻略法…カギはスピード・ローカライズ・全方位マーケティング


「台湾人スタッフが日本国内から運営する」 ワンダープラネット久手堅氏が語る『クラッシュフィーバー』の海外展開
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( メタップス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事