セガネットワークス、『チェインクロニクル』で第1章完結編「王都」の明日配信! 6人の新キャラが登場するイベントガチャも実施

セガネットワークスは、本日(12月26日)、『チェインクロニクル』で新エリア「王都」を解放し、メインストーリー第1部の最終章がプレイできるようになる、と発表した。さらに3つのチェインストーリーを追加。そのストーリーに関わる6人の新キャラクターと、キーキャラクターが出現するイベントガチャ「チェインストーリーフェス」も実施する。 



■新エリア「王都」開放 

今回、メインストーリー第 1 部最終章の舞台となる 「王都」エリアが12月27日15:00に開放される。「王都」は、メインストーリー9章をクリアするとエリアマップに出現し、挑戦することができる。


【ストーリー】
大陸に暮らす様々な種族を統べる盟主、聖王がかつて滞在していた都市。 自由都市として王国内でもっとも栄えていたが、黒の軍勢の侵略により滅亡した。 最果ての大陸「ユグド」の命運をかけた最後の戦いが、始まる……! 


メインストーリーは王都編で第1部完結となるが、外伝ストーリーと第2部を鋭意制作中とのこと。外伝ストーリーは、今冬に配信予定。第2部の詳細は追って発表される。



■「チェインストーリーフェス」を開催! 
 
新たにチェインストーリー「黄金の魔女」、「破壊と再生の組曲」、「救世の聖女」が追加された。同時に、新キャラクターと、各チェインストーリーのキーキャラクターが集合したイベントガチャを開催する。実施期間は、12日27日15:00~1月6日14:59。


【6人の新キャラクター】 
3つのチェインストーリーにも関わっていく、新たな6人のキャラクターが登場する。 



「“魔法学園生徒会長”フィリアナ(SSR)」



 「“伝説の歌姫”ムジカ(SSR)」 



「“殺戮の剣聖”テレサ(SSR)」 



「“からくり魔術師”クリオラ(SR)」 



「“魔法学園墓守”ディ・ロ(SR)」 



「“言葉無き吟遊詩人”ロクサーナ(SR)」 





■『チェインクロニクル』

App Store 

Google Play  

公式サイト 



© SEGA/© SEGA Networks 
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1342億8500万円、営業利益183億7200万円、経常利益225億1700万円、最終利益256億2000万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る