モブキャスト『ドラゴン★スピンZ』の事前登録者数が3万5000人を突破! Google Play/iTunesデジタルコードが当たるTwitterキャンペーンを開始


モブキャスト<3664>は、本日(10月16日)、スマートフォン向けネイティブゲームアプリ『ドラゴン★スピンZ』の事前登録者数が3万5000人を突破したことを明らかにした。これを記念して、抽選で総額3万円分のGoogle PlayまたはiTunesデジタルコードが当たるTwitterキャンペーンを開始した。さらに事前登録者数が4万人を突破すれば、ゲーム内で役立つ『ドラゴンドロップ』が5個もらえるプレゼントキャンペーンも行うという。

本作は、リールをスピンさせて冒険を進める今までにない新感覚のスピンバトルゲーム。神と人とモンスターが共存する世界を舞台に、プレイヤーは、古来より受け継がれる秘術を使ってドラゴンを召喚し、操る能力を持つ“スピナー”となって、世界征服を企む闇のスピナーから世界を救う冒険に出る。配信開始日については、Android版は10月29日、iOS版は11月上旬となる予定。

事前登録特典第三弾として「総額3万円分のGoogle PlayまたはiTunesデジタルコードが当たるtwitterキャンペーン!!」では、『ドラゴンスピンZ』公式Twitter(https://twitter.com/dragonspinz)をフォローし、指定の文章をツイートすることでキャンペーンに参加することができるという。詳細は公式サイト(http://dragonspin.jp/)を確認してほしい。
 

事前登録特典第四弾として、「事前登録者数が4万人を突破すれば、『ドラゴンドロップ』が5個もらえる!」も行う予定。事前登録者数が合計4万人を突破すれば、ゲーム内で役立つ「ドラゴンドロップ」を5個全員にプレゼント。さらに、事前登録者登録車数が4万人から5000人増えるごとに、「ドラゴンドロップ:5個を追加が追加されていき、最大20個(2000円相当)を全員にプレゼントする。
 


■『ドラゴン★スピンZ』
 

事前登録サイト




©mobcast inc.
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高45億3700万円、営業損益3億7300万円の赤字、経常損益3億9800万円の赤字、最終損益10億1300万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3664
企業データを見る