コナミ、「GREE」でコレクションシリーズの最新作『秘書コレクション』の提供開始

コナミデジタルエンタテインメントは、フィーチャフォン版「GREE」で、『秘書コレクション』の提供を開始した。基本プレイ無料のアイテム課金制。テストプレイしたので紹介しておこう。

本作は、企業を題材にしたカードバトルゲームで、コレクションシリーズの最新作にあたる。プレイヤーは、企業の社長となって、「癒し」「セクシー」「知性」から秘書のタイプを選び、秘書とともに企業間のバトルを勝ち抜いていく。ミッションをこなしてレベル上げや秘書カード・機密書類を集めたり、秘書カードの合成で秘書を育てて、社長力を上げていく。

「機密書類」は、6種類揃えると「極嬢秘書カード」が入手できる。この「機密書類」を巡って、他のプレイヤー(社長)とバトルを行うことができる。攻撃を仕掛けるときは「攻撃コスト」、仕掛けられた時は「防御コスト」を消費してカードバトルを仕掛けていく。

ソーシャルゲーム要素として、他のプレイヤーと仲間になることもできる。ボスとの対戦時に他のタイプの社長に支援を依頼することができるほか、仲間が増えていくたびに能力ポイントが5pt増えていくなどゲームを有利に進めていくことができる。ただ、仲間を外すと1日1回のみ5pt減り、2人目以後は6pt減っていくので注意が必要だ。通常、仲間を解除すると獲得した分だけ減るものが多いが、本作では減らしていくほど不利になるようになっている。

ゲームの設定も新しく、UIや説明なども細かいところまで気を使っていることが伺える。本作も人気化しそうである。

 

『秘書コレクション』(「GREE」会員のみ利用可能)

 

©2011 Konami Digital Entertainment

株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る