FOW GAMES、スマホ向け新作MMORPG『KINGDOM:聖戦のきざし』で正式サービス開始時に選択可能な全6種類のクラスを発表

FOW GAMES(パウゲームス)は、本日(10月13日)、スマートフォン向け新作MMORPG『KINGDOM:聖戦のきざし』(以下『KINGDOM』)において、正式サービス開始時に選択可能な全6種類のクラスを発表した。

■ナイト
貴族の家系に連なる未だ無名の騎士。正義感を武器に立ちふさがる敵に剣を振るう。魔王を打ち倒す聖なる剣の伝説に導かれたアーサー王とともに聖剣探しの旅に出る。その長大な剣は近づくものを薙ぎ払うことができる。

・スキル紹介/渾身の一撃
力を溜めた一撃必殺の攻撃を対象に打ち込む。

■レンジャー
弓の扱いに長けた北方の守り人の一族。賞金稼ぎを生業とし、金のためなら危険を厭わずに任務を遂行する。弓矢による正確無比の遠距離攻撃を得意とする。

・スキル紹介/連射
2本の矢を同時に発射して対象を攻撃する。

■アサシン
血に飢えたダークエルフの暗殺者。アーサー王とつながりのある魔術師が、自身の一族を根絶やしにした張本人であるとの情報を得て新大陸に渡る。両手に剣を持った独特な戦闘スタイルで、目にも止まらない攻撃を繰り出す。

・スキル紹介/連撃
対象に連続で斬りつける。

■ウィザード
かつてアーサー王に仕えた魔術師の元で修練を積んだウィザード。見習いの立場だが、魔術の奥義を授ける前に失踪した師を探し出すため旅立つことを決意する。精霊を召喚する強力な魔法攻撃を行う。

・スキル紹介/火球
元素集約により出現した火炎を球体の形にして飛ばして対象を破壊する。

■ランサー
冷静に状況を分析して戦う若きポールウェポンの使い手。彼女の振るう槍は、その威力もさることながら共に戦う仲間を振り立たせるという。オーソドックスな槍とハルバードの二種類から選ぶことができる。

・スキル紹介/稲妻突き
稲妻の力を宿した武器で対象を攻撃する。

■バーサーカー
戦場の最前線に立って戦う狂戦士。その流儀は攻撃に傾倒しており、防御や回避をあまり考慮せず、敵の攻撃に耐えながらパワーで相手を叩き潰す豪快なスタイルが特徴。

・スキル紹介/怒りの奔流
凄まじい威圧で敵を圧倒し対象のスタン攻撃を転嫁する。

■『KINGDOM:聖戦のきざし』






(C)Fowgames All Rights Reserved.

FOW GAMES

会社情報

会社名
FOW GAMES
企業データを見る