集英社ゲームズ、「INDIE Live Expo2022」で新情報 『Captain Velvet Meteor』に『サマータイムレンダ』参戦 『ハテナの塔』と『SOULVARS』の最新情報も

集英社ゲームズは、5月22日の「INDIE Live Expo2022」【DAY2 : Premiere】で以下の最新情報を発表した。


■『Captain Velvet Meteor: The Jump+ Dimensions』に『サマータイムレンダ』参戦!

主人公ダミアンが想像の中で出会う仲間たちとして「少年ジャンプ+」の漫画キャラクターが登場する本作。今回は『サマータイムレンダ』(作:田中靖規)の参戦を発表。すでに発表している『怪獣8号』『HEART GEAR』『スライムライフ』『地獄楽』に加え、この春からアニメも放送され、より話題の『サマータイムレンダ』のヒロイン・小舟潮がダミアンの冒険にどう絡んでくるのか。また現時点で発表されていない他の作品やキャラクターの続報にも注目してほしい。

『Captain Velvet Meteor: The Jump+ Dimensions』
(タクティカルアドベンチャー/2022年夏発売予定/価格未定/Nintendo Switch)


■『ハテナの塔 -The Tower of Children-』最新情報公開!

これまでティザー映像だけを公開しており、文字通りハテナに包まれていた本作の最新情報が公開となった。世界観やバトルの基本、塔の上にある少年少女たちの集落、地上を目指す彼らの行く手に立ちふさがる敵、手に入れた貴重な食糧であるパンを食べるのか? 神にささげるのか? ハテナだらけの塔を生き抜くための様々な選択がプレイヤーに突き付けられる。今回の情報公開を皮切りに、今後のイベントなどで新情報を順次公開していく予定。

『ハテナの塔 -The Tower of Children-』
(サバイバルローグライクアドベンチャー/2022年秋発売予定/価格未定/プラットフォーム未定)


■『SOULVARS』プラットフォーム拡張

『SOULVARS』は個人インディーゲームスタジオ「ginolabo」が開発し、瞬く間にヒットした魂のデッキビルド RPG。前日譚となる『SOULVARS FATAL ERROR』の制作開始も ginolabo より発表した本作だが、今回、集英社ゲームズはその ginolabo とタッグを組み、初代『SOULVARS』のプラットフォームをさらに広げ、PC とコンソールでのプレイを実現させるべく動き始めた。横画面に適したレイアウトやインターフェースの改修、チュートリアルの最適化などを施すことで、初代『SOULVARS』をさらに世界中のプレイヤーに届けていく。

『SOULVARS』
(RPG/配信中/610円(税込)/iOS・Android)


©田中靖規/集英社©Momo-Pi Game Studio, SHUEISHA Inc.
©SHUEISHA Inc. / DeNA Co., Ltd. / Tasto Alpha Co., Ltd.
©2021 -2022ginolabo All Rights Reserved. ©ginolabo / SHUEISHA published by SHUEISHA GAMES