KADOKAWA、クトゥルフ神話TRPGのルールブックアプリ『クトゥルフ神話TRPG ルールブックPLUS(仮)』を2022年年内にリリース決定!


KADOKAWAは、クトゥルフ神話TRPGのルールブックアプリ『クトゥルフ神話TRPG ルールブックPLUS(仮)』を2022年年内にリリースすることを発表した。

TRPG(テーブルトーク・アールピージー)とは、人間同士の会話とルールブックに記載されたルールに従って遊ぶ“対話型”のロールプレイングゲーム(RPG)を指す。クトゥルフ神話TRPGは、H.P.ラヴクラフトらによって創造されたクトゥルフ神話の世界を舞台にしたホラーTRPGであり、数あるTRPGの中でも高い人気と歴史を誇っている。日本においても長きにわたり愛されてきたクトゥルフ神話TRPGだが、近年リプレイ動画等をきっかけに若い世代にもその魅力が広まり、プレイ人口は年々増加している。

・ルールブックアプリについて
KADOKAWAはクトゥルフ神話TRPGのルールブックなどの関連書籍を多数販売しており、関連書籍の累計発行部数(紙/電子含む)は110万部にのぼる。そうしたルールブックや各種ソースブックを1つにまとめた上で、検索やメモ機能などアプリならではの便利な機能も搭載。一般的な電子書籍の使い勝手を大きく上回る、新たなアプリの開発をすすめている。今後プレイヤーのTRPGライフを支え、よりクトゥルフ神話TRPGの楽しさを世の中に広めていきたいと考えている。

アプリの概要
アプリ名:クトゥルフ神話TRPG ルールブックPLUS(仮)
対応OS:iOS
価格:無料(アプリ内課金あり)
リリース:2022年内予定

株式会社KADOKAWA
http://www.kadokawa.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社KADOKAWA
設立
1954年4月
代表者
代表取締役社長 社長執行役員 夏野 剛/代表取締役 執行役員 Chief Human Resources Officer(CHRO)兼Chief Literature & Movie Officer(CLMO) 山下 直久
決算期
3月
直近業績
売上高2212億0800万円、営業利益185億1900万円、経常利益188億2200万円、最終利益128億2000万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9468
企業データを見る