EXNOA、『ミナシゴノシゴト』で『ランスシリーズ』とのコラボイベント「我利私欲の鬼畜戦士冒険譚」を開催

EXNOAは、『ミナシゴノシゴト』において、PCゲーム『ランスシリーズ』とのコラボイベントを開催した。

▼コラボイベント『我利私欲の鬼畜戦士冒険譚』開催!

2022年9月14日のメンテナンス終了後より、 アリスソフトが手がける『ランスシリーズ』とのコラボイベント『我利私欲の鬼畜戦士冒険譚(ガリシヨクノランスクエスト)』を開催する。
コラボ限定キャラクターの『シィル・プライン』『魔想志津香』『サテラ』『ホーネット』『ワーグ』がミナシゴの世界に登場!
期間中に開催されるコラボイベントを遊ぶことで、 コラボ限定SSRミナシゴ『シィル・プライン』が入手可能となっている。

【イベント開催期間】9月14日メンテナンス終了後 ~9月26日12:59まで

▼期間限定コラボ『【我利私欲の鬼畜戦士冒険譚】ピックアップガチャ』

9月14日メンテナンス終了後より、 「【我利私欲の鬼畜戦士冒険譚】ピックアップガチャ」が開催される。 イベントストーリーに登場する限定コラボキャラクター4体が前後半に分かれて、 それぞれピックアップ!排出率がアップしている。

■前半ガチャラインナップ
・SSRミナシゴ「魔想志津香」
・SSR戦神「ワーグ」

【前半ガチャ開催期間】9月14日メンテナンス終了後 ~9月21日12:59まで

■後半ガチャラインナップ
・SSRミナシゴ「サテラ」
・SSR戦神「ホーネット」

【後半ガチャ開催期間】9月21日メンテナンス終了後 ~9月26日12:59まで

※上記キャラクターは本ガチャの開催期間が終了しても、 『プラチナガチャ』や『サンサンパレード』のラインナップに追加されない。

■コラボ登場キャラクター紹介
【シィル・プライン】


ランスの助手を名乗る女の子。 ランスに買われて以来、 長きに渡って身の回りの世話に冒険のお供、 果ては彼の情欲のはけ口まで、 多岐に渡って一番傍でランスを支えてきた。 傍から見ればぞんざいな扱いであることに違いないのだが、 当の本人は満更でもない様子で、 ランスから離れたくない一心で健気に彼に尽くしている。

【魔想志津香】


魔法使いの女の子。 両親の仇を追う中でランスと敵対と共闘を繰り返し、 遂には仇を共に打倒し、 復讐を果たした。 それ以降もランスとは事ある毎に行動を共にすることになる腐れ縁。 元の世界では妹の命を救うために身の危険を省みず使用した魔法の影響で子どもの姿へと変わってしまっていたが、 ニルヴァーナに墜落した際に何故か大人の姿へと戻ってしまう。

【サテラ】


魔人と呼ばれる種族の女の子。 本来魔人は人類のことを下等な存在として見下しており、 ランスとも敵対関係にあった。 しかし、 大切な友であるホーネットのために、 ランスを自身の使徒とすることで体裁を取り繕い、 人類に協力するようになった。

(C)2020 EXNOA LLC / whomor.inc / AREAREA STUDIO

EXNOA(DMM GAMES)

会社情報

会社名
EXNOA(DMM GAMES)
企業データを見る