ラングリッサー モバイル、ZLONGAMEに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ZLONGAME、『ラングリッサー モバイル』で『サクラ大戦...

ZLONGAME、『ラングリッサー モバイル』で『サクラ大戦』コラボを開催! Amazonギフト券がもらえるTwitterキャンペーンを実施中

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ZLONGAMEは、12月3日、『ラングリッサー モバイル』でセガゲームスの『サクラ大戦』とのコラボレーションを開始した。

■『サクラ大戦』とのコラボレーション実施
12月3日より、セガゲームスの『サクラ大戦』とのコラボレーションを開催。コラボレーションでは、サクラ大戦のキャラクター「真宫寺さくら」、「神崎すみれ」、「アイリス」がラングリッサー モバイルに英雄として登場する。

また、秘境の期間限定イベントとして『サクラ咲く時』ステージが実装される。イベント期間中、ステージクリアでポイントを獲得でき、「アイリス」の記憶の破片をはじめとする様々なアイテムを入手できる。



<キャラクター紹介>



【真宫寺さくら】
「帝国華撃団・花組」隊員。 かつて「陸軍対降魔部隊」に所属していた真宮寺一馬の娘で、 真宮寺家に代々引き継がれる“破邪の血統”の継承者。 剣術に優れ、 「北辰一刀流」免許皆伝の腕前。 明るく正義感が強い少女だが、 雷を怖がったり、 恋愛においては非常にやきもち焼きだったりと、 年相応な可愛らしい一面もある。



【神崎すみれ】
「帝国華撃団・花組」隊員。 神崎重工の社長令嬢。 自他共に認める帝国華撃団のトップスタァ。 長刀を得意とし、 その実力は神崎風塵流免許皆伝の腕前。 華麗で優雅、 全ての称賛の言葉を以てして称えられる完璧さは、 日夜のたゆまぬ努力の賜物。



【アイリス】
フランスの大富豪シャトーブリアン伯爵の一人娘。 花組隊員の中で最年少だが、 子供扱いされることを極端に嫌う。 霊力が極めて高いが、 幼い故に不安定であり、 時に力を暴走させてしまう。 いつも持っているクマのジャンポールは、 彼女の大切なお友達。

■コラボ限定装備、 限定兵士スキン登場!
「サクラ大戦」でキャラクターが身に着けているアイテムを、 コラボ装備として実装。 「ランモバ」では、 コラボ英雄たちももちろんこれらの装備を身に着けられる。



帝国華撃団・花組が戦場に躍り出る際に搭乗する霊子甲冑「光武」。 そのフォルムを忠実に再現した兵士スキンも登場する。 コラボ英雄のクラス「専用光武」の特性に合わせた兵種のスキンとなっており、 英雄と兵士お揃いの光武で出撃できる。



■コラボ記念RTキャンペーン実施中!
コラボイベントやキャンペーン内容を紹介する「サクラ大戦コラボ特設サイト」が公開された。特設サイトは以下より確認できる。

http://langrisser.zlongame.co.jp/sakura

更に、コラボ開催を記念して、Amazonギフト券(10,000円分)が抽選で10名に当たるフォロー&リツイートキャンペーンを実施し、RT数に応じてアイリスの記憶の破片を全サーバーに配布!

【キャンペーン応募期間】
11月22日~12月7日23時59分まで

【プレゼント内容】
・抽選でAmazonギフト券(10,000円分)10名
・RT数100→経験値薬上級×10
・RT数500→匠の工具上級×10
・RT数1000→素朴な心の鍵×10
・RT数2000→記憶の破片(アイリス)×30
・RT数3000→華麗な心の鍵×3
・RT数4000→武具の魂・特級×1
・RT数5000→記憶の破片(アイリス)×30

【応募方法】
『ラングリッサー モバイル』の公式Twitterアカウント(@Langrisser_JP)を「フォロー」し、キャンペーン対象ツイートを「リツイート」で応募完了となる。詳しくは公式Twitterを参照。

(C)Zlongame Co., LTD (C)SEGA (C)extreme

 
■『ラングリッサー モバイル』
 

公式サイト

公式Twitter

​Google Play

App Store



(C)Zlongame Co.,LTD (C)extreme
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ZLONGAMEラングリッサー モバイル

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事