D4DJ(ディーフォーディージェー)、ブシロードに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 直前に控えた『アルゴナビス』と『D4DJ』オンラインライブ直...

直前に控えた『アルゴナビス』と『D4DJ』オンラインライブ直前会見が開催! キャストとプロデューサー、木谷会長が見どころや意気込みを語る!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


ブシロード<7803>は、この日(7月22日)、「MixChannel Presents ブシロードオンラインライブ直前会見」を開催した。7月25日と26日に控えた『ARGONAVIS from BanG Dream!(以下、アルゴナビス)』と『D4DJ』のオンラインライブに向けた記者会見となる。各コンテンツのプロデューサーと出演者がライブの見どころや意気込みを語った。『アルゴナビス』からは七星 蓮役の伊藤昌弘さん、『D4DJ』からは愛本りんく役の西尾夕香さんと渡月 麗役の志崎樺音さんが出演した。

まず、『アルゴナビス』の音楽プロデューサーの北岡那之氏が見どころを語った。今回は、アニメ放送後、初のライブとなるが、配信だからこそできるカメラワーク、そしてアニメとリンクした演出などを取り入れているという。さらにキャスト陣から提案された演出も多く取り入れたとのことで楽しみにしてほしいとアピールした。アニメは、youtubeで無料配信中なので、そちらを視聴すると、ライブがより楽しめるという。

続いて伊藤昌弘さんがアニメ放送後の初ライブということでワクワクしていると語った後、新型コロナの自粛期間中の心境を明かした。アニメ放送や生配信などが行われたが、多くの人に作品を知ってもらっていることを実感したという。そしてこれまで当たり前であったことがそうでなくなってライブの大切さを再確認できただけでなく、自分自身や演じるキャラにポジティブに向き合えたと振り返った。パワーアップした自分たちのパフォーマンスとともに、メディアミックスだからこそできる演出に期待してほしいと語った。

続いて『D4DJ』より、音楽プロデューサーの渡邊亮太氏がライブの見どころを語った。もともど7月25・26日は「D4DJ D4 FES. -Be Happy-」を開催する予定だったが、延期となってしまった。3月に続いて2度めとなる。ライブを心待ちにしている人に何とか楽しんでもらうため、今回、オンラインライブをやることにしたと経緯を明かした。そして、キャスト陣もゲームの楽曲も含めて多くの収録をこなしつつ、練習・リハーサルを行っており、頑張っているキャスト陣をぜひ目に焼き付けてほしいと述べた。『D4DJ』のライブは現地に行ってこそという意見も多いが、「見てよかった」と思える内容になっていると自信を示した。

続いてキャスト陣として、志崎さんが昨今の情勢のなか、ライブをできる機会があるのはうれしいと心境を語った。自身の所属する「Happy Around!」は、「激熱なセットリスト」を用意しており、リハーサルも頑張っているという。披露できていない楽曲も増えているので、全部出しきりたいという。オンラインライブ以来、4ヶ月ぶりとなるが、ファンに元気を届けられるように頑張りたいと述べた。

西尾さんは、自身の所属する「Happy Around!」については、序盤から大変なことになっていると、これまで以上にパワーアップしたステージになると語った。そして、多くの収録をこなしたことでキャスト陣も大いに成長しているだけでなく、演出についても新しい取り組みを多く入れているという。さらに他のユニットについても、それぞれ新しい取り組みを用意しているとのこと。作品を知らない人にとっては入り口に、そしてすでに知っている人には「容赦なくブチ上げていきたい」と語った。

最後に、木谷高明会長が登壇し、渋谷陽一氏との対談記事についての話題から入った。収録に先立つ5月初旬に渋谷氏から連絡があり、「やりましたね」と言われて、ライブが中止になって多くの損害が出ているのに何を言っているのかと思ったという。渋谷氏は、ブシロードのオンラインライブの取り組みを評価し、「これからはオンラインライブがくる」と話してくれたと明かした。

木谷氏自身も同じ考えを持っており、ブシロードとしても「発展するジャンル」ととらえて、様々な配信に取り組み、知見やノウハウを蓄積している最中にあると明かした。「オンラインライブの可能性を追求したい」。『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』では撮影したものを編集して有料配信したが、想定よりも多くの視聴があったという。また、先日のRAISE A SUILENの舞台も8公演をライブ配信を行いつつ、ライブビューイングも実施した。

複数の配信プラットフォームから「ぜひうちで」という話をもらったが、今回、DonutsのMixChannel(ミクチャ)が全面的に協力してくれるということで、7月25日と26日に行うライブは、「ミクチャ」で無料オンラインライブとして行うことにしたという。アルゴナビスはゲームリリースや音楽活動、D4DJはゲームとアニメ展開を行うなど「どんどん攻めていくコンテンツなので、より多くの方に見ていただきたい」と述べた。

以下、記者会見終了後に行われた質疑応答の模様の一部をお伝えする。木谷会長への質問と回答が中心となっている。

Q オンラインライブにお金を払うことへの抵抗感はあるのか。
A 特にないと感じている。テレビアニメ放送後、同じ内容が収められているブルーレイを買うファンがいる。好きなものにはお金を出したいという人が多い。再生機器が生まれる前の音楽は、一部の人がスポンサーになってお金を払い、アーティストはスポンサーのために演奏していた。それと同じ状況になっていくのではないか。いま、ファンが一種のタニマチのような存在になっている。


Q 配信プラットフォームの選定基準は。
A 新型コロナの感染拡大でライブができなくなり、オンライン配信の色々な業者からお話があった。現在、色々なプラットフォームを使って、自分たちのコンテンツに合っているプラットフォームを確認している。今回、DonutsのMixChannel(ミクチャ)が全面的に協力してくれるということで一緒にやることになった。


Q オンラインでのライブ・舞台の知見をためているとのことだが。オンラインライブの良さ、そしてやってみての気付きがあったら教えてほしい。
A 一番の良さは手軽さだ。ライブビューイングだったら、劇場まで行かなければいけないし、席が埋まっていたら観ることができない。オンラインはその必要がないという点で良さがある。楽しみ方が多様化する中で合わせることができる。

また、舞台については全公演を観たい人がいる。公演を重ねるごとに演者の練度が上がり、完成度が上がっていく。そのプロセスを観たい人がいる。ただ、仕事などがあって、全公演に行くのは難しい人が多い。例えば、3回は劇場で観て、それ以外は配信で観れば、全公演観ることが可能になる。

ただ、配信が勝てないのは現場の熱気やオーラを感じることだ。配信でも伝わるが何分の一になってしまう。また、無観客のライブの場合、視聴しているオーディエンスの声を演者に届けることができず、他のオーディエンスの歓声も聞こえない。音源ライブなどでオーディエンスの歓声を追加したこともあった。

イベントをやる際、会場が埋まった場合、半分だった場合、全くいなかった場合で計画しており、どんな形でも対応できるようにしているし、ステージ上の演者から視聴している人のコメントを確認できるようにしているが、少人数でもお客さんがいてくれたほうがいい。

新日本プロレスでも3000人程度で大会をやってみたが、無観客と比べてみたとき、少なくてもお客さんの入っていたほうが盛り上がることは確認できた。会場では声出しの自粛にご協力いただき、拍手のみレスポンスだった。 舞台のときも今後、拍手だけはできるようにしたい。

また、新規のファンが入りやすくなるのも大きなメリットだ。ある程度のコンテンツになると熱心なファンが付いてくれるものの、ライブや舞台のチケットが徐々に取りづらくなってくる。したがって、オンラインライブなど入れていく必要があるのではと考えている。



■『MixChannel Presents ARGONAVIS Special Live「Starry Line」』概要
【開催日時】
2020年7月25日19時〜
【出演者】
Argonavis(七星 蓮:伊藤昌弘(Vo.)、五稜結人:日向大輔(Gt.)、的場航海:前田誠二(Ba.)、桔梗凛生:森嶋秀太(Key.)、白石万浬:橋本祥平(Dr.))
[GUEST] GYROAXIA 旭 那由多:小笠原 仁(Vo.)

【『楽屋裏鑑賞』チケット販売期間】
7月3日23:00〜7月25日21:15
ライブ放送後の21時から有料制での配信限定『楽屋裏鑑賞』を実施(冒頭15分のみ無料放送)。通常の視聴チケットに加え、T シャツ付き特別有料チケットも事前販売を開始している。なお、チケットの販売は番組放送中の21時15分までとなっており、以降の購入はできないのであらかじめ承知してほしい。

【『楽屋裏鑑賞』チケット種別】
・楽屋裏鑑賞チケット:2000円
・楽屋裏鑑賞チケット + LIVE ロゴ×MixChannel T シャツ:6000円
・楽屋裏鑑賞チケット +Argonavis メンバー×MixChannel T シャツ(全5種): 各6000円
・楽屋裏鑑賞チケット + T シャツ6枚セット:2万5000円
チケットは以下 URL より購入できる。
https://mixch.tv/liveview/17/detail




■『MixChannel Presents D4DJ CONNECT LIVE』概要
【開催日時】
2020年7月26日19時〜22時
【出演者】
Happy Around!(西尾夕香、各務華梨、三村遙佳、志崎樺音)
Peaky P-key(愛美、高木美佑、小泉萌香、倉知玲鳳)
Photon Maiden(紡木吏佐、前島亜美、岩田陽葵、佐藤日向)
Merm4id(平嶋夏海、岡田夢以、葉月ひまり、根岸 愛)
燐舞曲(加藤里保菜、大塚紗英、もものはるな、つんこ)
Lyrical Lily(反田葉月、進藤あまね、深川瑠華、渡瀬結月)

ライブ放送後の22時からは、『MixChannel Presents D4DJ CONNECT LIVE After Party』として、前半15分を無料配信で実施。後半の30分は有料配信となる。なお、後半部の視聴方法については後日発表とする。

【『After Party』限定 T シャツ販売期間】
7月4日19:00〜7月26日22:00(コンサート終了時まで)

【『After Party』限定 T シャツ種別】
・After Party 各 DJ ユニット × MixChannel T シャツ(全6種):各4000円
・Tシャツ6種セット:2万4000円
限定Tシャツは以下 URL より購入できる。
https://mixch.tv/liveview/18/detail


©ARGONAVIS project. ©bushiroad All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アルゴナビス(ARGONAVIS) from BanG Dream! AAsideD4DJ(ディーフォーディージェー)ブシロード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事