Bytedanceに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【セミナー】TikTokでゲームマーケティングを成功に導く秘...

【セミナー】TikTokでゲームマーケティングを成功に導く秘訣を徹底検証!…TikTok For BusinessとSocalGameInfoの共催セミナーを6月3日に開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Social Game Infoでは、このたびTikTok For Businessとの共催によるオンラインセミナー「TikTok For Business | SocialGameInfo 〜ゲームマーケティング徹底攻略〜」を、6月3日(木)14時00分よりオンライン上にて開催します。

昨今のスマホゲーム市場の競争は激化してきており、新規立ち上げはもちろんのこと長期運営においても難易度は高まってきています。そんな中で、多くのユーザーを獲得し、長期タイトルへと成長させるためには、どのようなマーケティングが必要なのでしょうか?

日々新しい施策などを模索しているゲーム業界で活躍するマーケターやプロデューサーの方々に向けて、本セミナーでは、MOTTO佐藤基氏と共に、TikTokにおけるゲームマーケティングにフォーカスを当て、
「TikTokのマーケティングは効果があるのか」
「ゲームマーケティングにおいて相性は良いのか」

を解剖していきたいと思います。

圧倒的なダウンロード数や熱量を生み出しているTikTokを、ゲームマーケティングにおいてはどのように活用できるかを徹底追及していきます!

下記のようなお悩みをお持ちのゲーム開発/運営/マーケティングに携わる方は、是非ご参加下さい。

 【本セミナーから学べること】
「TikTokのユーザーやコンテンツにおける動向」
「TikTokにおけるゲームマーケティングの実例や効果的な活用方法」
「ユーザーやインフルエンサーとの効果的な関わり方
「ユーザーに飽きられない運営方法やファンマーケティングの在り方」


<TikTok For Businessについて> 
TikTok For Businessは、マーケティングソリューションを実現するプラットフォームです。新しい興味や関心ゴトを探しているオーディエンスと、企業/ブランドを自然に結びつけることで、広告という従来的な枠組みを超えたコミュニケーションを実現。認知拡大から顧客獲得まで、様々なファネルにおけるビジネス課題を解決に導きます。
【セミナー概要】
■参加対象
ゲームアプリの開発・運営に携わっている方。また、予定されている方

■日時
2021年6月3日(木)14:00-16:30
※時間は多少前後する可能性がございます。

■視聴環境
ご参加には視聴ツール「Zoom」を利用予定です。ご登録内容を確認させていただいてからアクセス情報を配信いたしますので、お時間を頂くことがございます。
恐れ入りますが、ご了承をお願いいたします。

■参加費
無料

■定員
200名(※申込状況により増枠します)

■プログラム(予定)
「TikTokって今どうなの?」
TikTokが今どのように活用されているか。どういったユーザーに利用されているのかなど、TikTokの今についてMOTTO佐藤氏と共に徹底解剖いたします。ゲームタイトルのベストプラクティスなど実績も公開します。

「ソーシャルマーケティングとしてのTikTok」
TikTokに存在する多くのクリエイターは、どのようにしてゲームユーザーや他のクリエイター、そして企業に関わっているかをディスカッションします。

「ベストプラクティス&モバイルアプリの収益拡大の実例紹介!」
ゲームタイトルのベストプラクティスの実績を公開するだけでなく、TikTok For Businessが提供するモバイル広告プラットフォーム「Pangle」の特長、導入メリット、収益化に向けた活用方法などを紹介します。

■登壇者(予定)

TikTok For Business Japan
Senior Brand Strategist
駒崎 誠一郎

2010年よりネット専業広告代理店、総合広告代理店にて、営業、プランニングディレクターとしてデータドリブンなマーケティング支援を行う。その後、2019年より外資系スポーツブランドにてMarketing Planning Managerとして様々な商材のマーケティングに従事。2021年1月からTikTok For Business Japanへ。

株式会社MOTTO
佐藤 基

1984年生まれ。2011年株式会社ディー・エヌ・エーに入社。入社後は一貫してモバイルビジネスのマーケティングを担当し、特にスマートフォンゲームのマーケティングは黎明期から現在まで約10年間経験。2018年に独立し、株式会社MOTTOを設立。主にモバイルゲームやアプリのマーケティング戦略の立案と実行を支援。これまでにマーケティングとして関わったタイトルは「逆転オセロニア」など、約100タイトルを超える。

Social Game Info
達川 能孝

エンターブレイン(現KADOKAWA Game Linkage)で自社媒体の企画・営業、コロプラにてアライアンスディレクターを行い、当時子会社であったソーシャルインフォの事業推進部長や役員を歴任。


■その他注意事項など
・ご登録内容を確認させていただいてから、アクセス情報の配信をいたしますので、お時間を頂くことがございます。
・イベントの模様に関してはメディアにて記事化させていただく場合がございますので予めご了承下さい。
・学生など個人の方のご参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
・本セミナーへの参加については応募ページにある注意事項をお読みいただき、ご同意いただける場合のみ、お申し込みください。
 

お申し込みはこちら


 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Bytedance

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事