アエリア、純和風カードゲーム『幾千夜物語』で大規模アップデート&GWイベント実施中

『幾千夜物語』ロゴアエリア<3758>は、iOS向け純和風カードゲームアプリ『幾千夜物語』で、大規模アップデートを実施するとともに、ゴールデンウィークイベントを開催すると発表した。 今回のアップデートでは、主に味方メンバーと力を合わせて巨大ボスに挑む「百鬼夜行」で一定の確率で巨大ボスに遭遇した場合のみ討伐していましたが、自分からバトルを挑んで討伐することができるようになった。そして同盟の仲間に救援を頼むことで協力して強大なボスに立ち向かうこともできる。 このほか、エストのバランス調整や、クエスト中に登場するカードのコンプリート報酬の変更なども変更するなど、さらに遊びやすくした、としている。   ■ゴールデンウィーク限定イベント開催 また、ゴールデンウィーク期間限定で、3つのイベントを開催している。 (1)百鬼夜行に新たなキングボス登場(4月26日~5月7日) 期間限定で、「百鬼夜行システム」で出現するキングボスに「がしゃどくろ」が登場する。また、「がしゃどくろ」のLV1〜LV10の各レベルの報酬が2倍となる。   (2)ガチャにラインナップ追加 期間限定で、両ガチャ(課金ガチャ)と徳ガチャ(ゲームプレイで手に入るポイント利用ガチャ)にキングボスのカードや、合成で経験値が多く得られるカードを追加した。   ガチャに登場するキングボスカード   (3)新イベントマップに強化合成用の新しい妖怪が登場!(4月26日~4月30日) 新イベントマップ『水滴る、蛇体の刺客』が登場し、道中で強化合成で合成に使うと経験値を多く獲得できる特別カードの「野獣の鎧」「異人の鎧」「憑依の鎧」が登場する     ■『幾千夜物語』 公式サイト アプリダウンロード   (c)Aeria Inc. All Rights Reserved.  
株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高215億4200万円、営業利益8億3900万円、経常利益8億3500万円、最終利益5億8600万円(2021年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3758
企業データを見る