サイバーエージェントと西武鉄道、アニメ映画『あの花』題材のO2Oキャンペーン実施

サイバーエージェント<4751>と西武鉄道は、この日(7月4日)、8月31日から全国ロードショーとなるアニメ映画『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)』をテーマにしたO2Oキャンペーン「あの花 Smile Check-in」を8月1日より開始すると発表した。 このキャンペーンは、「大人の夏の思い出づくり」をコンセプトに、秩父の街の魅力をリアルな体験を通して知ってもらうというもの。 映画のキービジュアルの舞台でもある旧秩父橋下をはじめ、人気アニメ「あの花」の舞台となった聖地を巡りながら、ユーザーと西武鉄道との「思い出に残る接点づくり」を図る、としている。 キャンペーンでは、スマートフォンで合計7カ所用意されたポイントでチェックインすることで、「西武鉄道×あの花」の描き下ろしイラストを使用したオリジナル壁紙がもらえるほか、「あの花」限定グッズが抽選で当たるキャンペーンも展開するとのこと。 なお、このキャンペーンは、9月30日まで行われる予定だ。       ■関連サイト 『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』公式サイト
株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る