コロプラ、初となる一社提供ミニ番組『アソビラボ』が本日スタート 企業CMも放映開始

 

コロプラ<3668>は、本日(10月3日)、同社初となる一社提供ミニ番組『アソビラボ』を日本テレビで本日より放送を開始すると発表した。同日より、企業CM『タイムカプセル篇』の放映も開始する。

『アソビラボ』は、架空の研究所を舞台に昔なつかしい遊びを進化させ、まったく新しい未来の"アソビ"を作り出すエンターテインメント創造バラエティ。番組MCに、ふかわりょうさんを迎え、知的好奇心をくすぐる未来の"アソビ"を毎回紹介する。

 

 

また、番組放送内で放映する企業CMは、学生時代にスマートフォンで野球ゲームを夢中になって遊んでいた少年が大人になってプロ野球選手になる夢を叶えるという内容だ。"エンターテインメントの力を信じている"をキーメッセージとし、コロプラが創り出すエンターテインメントの力でたくさんの人々に夢や希望を与えていきたいというコロプラ社員一人ひとりの想いを表現したとのこと。

同社では、テレビ番組ならびに本企業CMを通じてコロプラの認知向上を目指すとともに、"Entertainment in Real Life"というミッションを企業ブランドとして伝えていく、としている。

 

■『アソビラボ』概要(以下、リリースからの抜粋)

「遊び心が未来をつくる~きょうは何して遊ぼうか?~」

架空の研究所を舞台に遊び好きでちょっとグータラな博士と、博士をサポートする天才ロボット「助手くん」が、なつかしい遊びを新しい未来の"アソビ"に進化させるエンターテインメント創造バラエティ番組。

★放送開始日 :2013年10月3日(木) 全24回放送予定

★放送日   :毎週木曜日 21:54~22:00   ※番組編成により時間が変更となる可能性があります

★番組MC   :ふかわりょう、ロボット「助手くん」(声/水卜麻美(日本テレビアナウンサー))

★放送局   :日本テレビ放送網

★放送地域  :関東エリア

★番組HP   :http://www.ntv.co.jp/asobi/

※「未来のアソビ」に挑戦したい視聴者のために、番組HPで詳しい作り方をご紹介します

 

 

10月3日の番組詳細

第1回目の放送となる10月3日の番組では『ミライのオリヅル』をご紹介します。誰でも簡単に作ることができる折りヅル。でも、作った後は飾って楽しむことぐらいしかできません。もっと楽しく愉快な『ミライのオリヅル』を作ることはできないのでしょうか・・・?

そこで今回は、折りヅルに超小型モーターとバッテリーをつけ、『本物の鶴さながらに羽ばたいて空を飛ぶ折りヅル』に挑戦します!果たして折りヅルは大空へと無事にTAKEOFFできるのでしょうか? 昔ながらの折りヅルが新しいエンターテインメントのかたちへと進化を遂げます。(10月3日の番組放送は、番組編成により20:57~21:00となります)

株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役会長 チーフクリエイター 馬場 功淳/代表取締役社長 宮本 貴志
決算期
9月
直近業績
売上高371億2500万円、営業利益63億2000万円、経常利益78億4300万円、最終利益30億4700万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3668
企業データを見る