バンダイナムコゲームス、『ギャザーオブドラゴンズ』で他のプレイヤーと対戦するコロシアム機能を実装・開放

バンダイナムコゲームスは、本日(1月8日)、道をつなげてダンジョンを攻略するパズルRPG『ギャザーオブドラゴンズ』で、他のプレイヤーと対戦できるコロシアム機能を実装・開放すると発表した。

本作は、ダンジョンに待ち受ける強力なモンスターを討伐するパズルRPG。ドラゴンによってバラバラに破壊されてしまった大地(パズル)で構成されたダンジョンが舞台で、プレイヤーはこれらの道を繋げながら先に進んでいく。

今回実装される対戦では、自分の育てた傭兵も参加し、プレイヤーの大きな戦力として活躍。ダンジョンに出現するモンスター相手とは違い、対戦相手の装備によって挑戦する装備をしっかり考え、準備する必要がある。相手も傭兵を連れていることから、どの味方に何を装備させるのか、プレイヤーの判断によって勝敗が大きく分かれる。装備の用意、運の要素、戦略が求められる。

 


 

■関連サイト

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード



(C)2013 NBGI

株式会社バンダイナムコエンターテインメント
https://www.bandainamcoent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2507億6500万円、営業利益428億2000万円、経常利益440億5500万円、最終利益332億5700万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る