コーエーテクモ、Mobage版『100万人の遙かなる時空の中で』で期間限定イベント「肝試し」を配信予定

コーエーテクモゲームスは7月14日、Mobageとmy GAMECITYで配信中のソーシャル恋愛アドベンチャーゲーム『100万人の遙かなる時空の中で』において、キャラクターデザインを担当する「水野十子」氏の美麗イラストを使用した「限定札」の配信を開始した。また、夏のイベントを配信予定という。

Mobage版では7月17日から、夏ならではの「肝試し」をテーマにし、「八葉」たちとのふたりきりの夏の夜を過ごせる期間限定イベント「肝試し」を配信予定。一方、my GAMECITY版では7月24日から、「八葉」のふたりと海へ繰り出せる期間限定イベント「わがままな夏」を配信予定だ。いずれもストーリークリア報酬は、音声付き限定八葉札・限定アバター・限定恋愛イベントとなっている。
 

■Mobage版限定情報


Mobage版では7月17日16:00 頃から7月25日まで、イベント「肝試し」を開催する。



ストーリー:
夜の河原院には、幽霊が出るという。
小天狗は本物の幽霊で「肝試し」をして泰明を脅かしてやろうと喜ぶが、幽霊をこのまま放っておくわけにはいかない。ちょっと怖いけど、勇気を出して幽霊を浄化しに出かけよう。
八葉とふたりきりの夏の夜。ふたりの仲が急接近するような出来事が待っているかも…!?

また、7月25日までの期間、「札ガチャ」には限定レア札[R503]シリーズが追加される。本作のキャラクターデザインを手がける「水野十子」氏による超美麗な八葉たちのイラストが、8 枚の限定レア札として登場。これらのレア札は、他のレア札の2倍の確率で出現するほか、イベント「肝試し」で攻撃力が5倍になる。期間限定でさらに強力なSレア札が手に入る「札ガチャ補助券」の入った「限定セット」も販売中だ。

 

■my GAMECITY版限定情報


7月17日までイベント「京に眠る闇」を開催中だ。本イベントは2012年にMobage版で開催された期間限定イベントとなる。

・「京に眠る闇」ストーリー
ある夏の夜、暑さから逃れるために怪談を始めた神子と八葉たち。すると、轟音とともに、怨霊の気配が!? 怪談にひかれて無数の怨霊が集まってくる。「結界石」を揃えて、京に平穏を取り戻そう!


また、7月24日16時頃 から8月1日までイベント名称「わがままな夏」を開催。こちらは、2013年にMobage版で開催された期間限定イベントだ。

・「わがままな夏」ストーリー
夏だ!海だ!ハマグリ探しだ!? 京から消えた「貝合わせ」の貝を求めて、ふたりの八葉と海へ繰り出そう♪



 

my GAMECITY

 

Mobage



イラスト/水野十子
キャラクターデザイン/水野十子
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る