トイディア、配信延期を発表した新作ダンジョン探索型RPG『ドラゴンファング ~竜者ドランと時の迷宮~』の新PVを公開。横画面から縦に大幅改修



トイディアは、2014年3月に配信を予定していた『ドラゴンファング ~竜者ドランと時の迷宮~』の公式サイトを更新し、新たなプロモーションビデオを公開した。プロモーションビデオでは、前回までの配信延期で開発していた横画面を切り捨て、縦持ちゲームとして生まれ変わった様子が映し出されている。今回の情報公開では、下記のようなトピックを公開。

①横持ちゲームから、縦持ちゲームへ全ての要素で完全な作り直した。
②以前、ユーザー様とお約束した「属性」要素に完全対応。
③バーチャルスティックを廃し、タッチ移動に作り直した。
④UIから極力ボタンを廃し、ユーザー操作をタッチ操作に作り直した。
⑤縦持ちに最適な形状になるよう、MAP自動生成システムを根幹から作り直した。
⑥縦持ちに最適なよう、バトルシステムを全て作り直した。

また、事前登録はiOS版/Android版ともにリリースまで、引き続き受け付けている。

本作は、剣と魔法の世界観をベースにした、ローグライクなダンジョン探索RPG。プレイヤーは、竜族の少年「ドラン」を操作して、竜が残した「時のダンジョン」に挑み、ダンジョン最深部に残された「ドラゴンの遺産」の獲得を目指していく。開発を務めるトイディアは、2012年に元SEGAのクリエイターが中心となって設立されたゲームデベロッパー。オリジナルゲームの開発を中心に、3D、2Dゲームを精力的にリリースしている。
 


■『ドラゴンファング』
 



Copyright 2014 Toydea Inc. All Rights Reserved.
株式会社トイディア
http://www.toydea.com/

会社情報

会社名
株式会社トイディア
設立
2012年10月
代表者
松田 崇志
直近業績
非開示
上場区分
未上場
企業データを見る