【TGS2014】KONAMI、新作スマホゲーム3タイトルを発表…『クロノスリング』『巨神戦争』『キングダムドラゴニオン』を今秋から順次配信

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、本日(9月19日)、「東京ゲームショウ 2014」のKONAMIブースステージにおいて、新作スマートフォン向けゲームアプリ『クロノスリング』、『巨神戦争』、『キングダムドラゴニオン』を今秋から順次配信開始することを明らかにした。

今回発表した『クロノスリング』は、時をテーマに自らの力で運命を切り開いていくという壮大なスケールで物語が描かれるロールプレイングゲーム。ステージでは、プロモーションビデオを初公開したほか、ゲーム内で登場するキャラクターの紹介を行った。本作の配信は今秋となる予定。

このほか、今冬配信予定の新作ゲーム『巨神戦争』、『キングダムドラゴニオン』のタイトルロゴや概要も発表。9月20日には、「東京ゲームショウ 2014」のKONAMIブースステージを3タイトルの紹介を行う予定だ。また、今後も各タイトルの公式サイトで、随時情報を公開していく。


『クロノスリング』(RPG、今秋)


『巨神戦争』(オンラインバトル、今冬)


『キングダムドラゴニオン』(ストラテジー、今冬)


なお、同社は、『ドラゴンダイス』や『ワールドサッカーコレクションS』、『プロ野球ドリームナイン SUPERSTARS』、『クローズ×WORST~打威鳴舞斗~』など多種多様なスマホゲームを提供している。9月20日からは11タイトルのうち、1タイトルのアイテムを入手できる「TGS2014 KONAMIブース限定 アイテム付うちわ」を配布する。



■新作3タイトル公式サイト
 

『クロノスリング』

『巨神戦争』

『キングダムドラゴニオン』

KONAMI 東京ゲームショウ2014特設サイト

株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る