【ゲーム株概況(10/3)】値ごろ感から全体に見直し買い 決算と「うたプリアイランド」への期待からブロッコリーも堅調

東京株式市場では、ゲーム関連株は堅調だった。直近の下落でテクニカル的に売られすぎた銘柄や値ごろ感のある銘柄が出てきたこともあって、個人投資家を中心に見直し買いが入った模様だ。個別銘柄の株価材料に反応するというよりは全体的に買いが入っているという印象だ。

個別では、特に下落幅の大きかったアクセルマーク<3624>やアクロディア<3823>などの上昇が目立ったほか、モブキャスト<3664>、コロプラ<3668>、バンダイナムコホールディングス<7832>なども堅調だった。他方、ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>やKLab<3656>、日本ファルコム<3723>などの戻りは鈍い。

ブロッコリー<2706>が高い。ゲーム関連株やネット関連株がここ最近、軟調な値動きを続ける中、堅調な株価展開が目立っていたが、この日も前日比18円高の354円で取引を終えた。10月9日に控えている決算発表への期待に加えて、『うた☆プリアイランド(iOS版)』に関して何らかのアナウンスがあるのではないかとの思惑も出ているようだ。
 
 
アクセルマーク株式会社
http://www.axelmark.co.jp/

会社情報

会社名
アクセルマーク株式会社
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 松川 裕史
決算期
9月
直近業績
売上高26億5500万円、営業利益200万円、経常利益4100万円、最終利益7400万円(2021年9月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3624
企業データを見る
株式会社ブロッコリー
http://www.broccoli.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ブロッコリー
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 高橋 善之
決算期
2月
直近業績
売上高65億6300万円、営業利益2億8300万円、経常利益3億1200万円、最終利益1億6800万円(2022年2月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
2706
企業データを見る
THE WHY HOW DO COMPANY株式会社
http://www.acrodea.co.jp/

会社情報

会社名
THE WHY HOW DO COMPANY株式会社
設立
2004年7月
代表者
代表取締役会長 田邊 勝己/代表取締役社長 篠原 洋
決算期
8月
直近業績
売上高9億0100万円、営業損失5億1400万円、経常損失4億0500万円、最終損失5億8100万円(2021年8月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3823
企業データを見る