【KLab28時間生放送】生放送も折り返し!! 各タイトルの後半戦をレポート


KLab<3656>は、ニコニコ生放送とYouTube Liveにおいて「KLabGames28時間感謝祭」を開催。放送では、同社が提供するモバイルオンラインゲームの情報はもちろん、28時間を通して行われるチャレンジ企画など、多彩なゲスト出演者と様々な企画を展開している。

「Social Game Info」では、怒濤の28時間生放送の模様をリアルタイムでお届け。モバイルオンラインゲーム会社としては初となる28時間生放送。本稿では、生放送後半戦スタートの模様をお届けする。

■「KLabGames28時間感謝祭」概要
番組名:KLabGames28時間感謝祭
放送日時:2015年12月25日(金)18:00 ~12月26日(土)22:00
番組公式サイト:http://www.28hour.klabgames.net/
 

ニコニコ生放送

YouTube Live

 
 

■『ブレソル』チャレンジ達成!更なる高みへ!

 
MCにアメリカザリガニの二人と、解説にKLabのおキヨさんが現れてスタートした3回目のブレソルチャレンジは、朝8時前に5000回クリアを到達。追加の試練として、「もう一回5000回クリアしたらもう一回報酬あげちゃう」が決定。これは報酬のお代わりだ。実際すでに6000回を超えているため、会場からは「いけるいける!」とヤジが飛び、ユーザーからも報酬2倍に期待がかかった。なお、結果発表は12時間後、本日26日20時からの枠で発表される。血気盛んなコメントの中で「今日は家族サービスで時間ない」というパパさんとおぼしきコメントも流れたが、きっとガチ勢が到達してくれるだろう。
 
一方の★2花太郎チャレンジは、110話「終結!最強死神軍団」クリアを目指すもの。報酬は霊玉25個となる。ドジキャラながら上席位の花太郎を使用したクエストは、現在なんと109話のボスの途中まできているそう。109話って残り1話じゃないですか。霊玉25は目前! みんな頑張って頂きたい。
 
進捗がもたらされた後は、「対決!共闘クエスト!」がスタート。これはゲストとユーザーによるクエストで、クリアタイムの短いチームが勝利するというもの。三日月マンハッタンの仲嶺さんは、初戦1分43秒の好タイムでクリア。
 

相方さんは続く二戦目で更木剣八をチョイス。しかし剣八は倒されてしまい、2分11秒のタイムとなった。ついで「最近はピンでの仕事ばかりや」と愚痴るアメザリをよそに、舞台は更なる共闘クエストへ。プレイに挑むアメザリ平井さんが選んだのは山じいだ。山じいに加えて参加ユーザーにもボスクラスが並び、派手な技も次々繰り出される。愛染の奥義から山じいが発動、そのまま白哉も奥義を食らわせて、素敵髭の鉄斎も追って発動。ボス虚を撃破した。しかしタイムは前回のタイムを大幅に超えてしまった……。三戦目にチョイスされたのは白一護。2分3秒のクリアタイムとなり、共闘クエストは幕を閉じた。
 

BLEACHに関する問題が出される「ブレソルクイズ」は、少々難しい問題も出題されるプレゼント付きお楽しみコーナー。報酬は「森田成一さんのサイン入りTシャツ」で、全体の正当数により、2問正解で2枚、6問正解で3枚、10問正解で4枚、15問正解で5枚のTシャツがプレゼントされる。この時間で正当数は順調に数を伸ばし、夜に発表される応募方法に注目が集まった。
 
 

 

■異様なテンションの『パズラン』チーム その成果は…

 

出演者にも睡魔が襲いかかる中で始まった「パズラン」の4回目の放送。無理やりテンションをうなぎ昇りさせる出演者だが、疲労は目に見えて明らかだ。それでもまだまだ折り返し。ここでは各クエストの途中経過が報告された。
 
「28時間耐久クエストマラソン」のクリア回数は109,600中17,244回となっていて、達成度的にちょっと厳しいか……。一方「限界チャレンジ!全エリア制覇」は前回放送時エリア3だったものが、今はエリア4のラストをプレイ。こちらはラストが見えてきてスパートだ。

出演者たちはここで、「全エリア制覇」エリア4のボス戦をプレイ。まっくすさん不在で不安が囁かれる中で、ズズさんがチェインを33回つなげて866%ダメージで初戦を粉砕し、2戦目でもズズさんが37チェインをたたき出して撃破。徹夜明けのテンションも相まって、大興奮のみんなは意味もなく笑うなどおかしな感じに。「深夜よりテンションが高いのはなんで?」と視聴者に聞かれてしまう展開には笑いが起きた。そしてラストのボス戦では、またもやズズさんが1081%を超えるダメージを魅せる。
 
しかし、まっくすさんが残したコメント「いかにバーストせずに回復をしていくかが大切」の通り、一発逆転を狙った攻撃はあと一歩及ばず、ボスの放った全体攻撃の前にパーティーは散ってしまった。
 

当然これではメンバーの気が収まらず、コンティニューなしでの再戦が決定。「ラーメン食べたい」とコメントされたレベル29の一般ユーザーからの参加もあって、1戦目2戦目はスムーズに突破。一人だけ破壊力の違うレベル29の攻撃力を前にしてボスは一発で瀕死状態に陥り、続いての攻撃であっけなく倒されてしまった。

 

 ■『AoE』ゆる〜い建国史と緻密なレクチャー

 
興奮冷めやらぬパズランに続いては、しばやんガチ無知帝国……ならぬ『Age of Empires:World Domination』の第2回。前回同様にオジョギリ・ダーさんとKADAさんを迎えての、「『しばやんのゆる~い帝国作ってみた』同盟作成編」が国旗選択からスタートされた。
 

最初は「しばやんガチ無知帝国」とされた同盟名だったが、いつの間にか「しばやんブラ汁帝国」と変更されていたこの企画。同盟参加に際しての「ガチガチャプレイヤー求む」というコメントが光っている。そして間をおかずに同盟が設立。そこにはオジョギリ・ダーさんに混じって、秒単位で入ってくるガチガチャプレイヤーの姿もあった。
 

今作はダブったキャラが自動で限界突破されるシステムゆえに、出たキャラはスムーズに重ねられる。この辺りはストレスなく進むため、☆3が出ても気持ちよくいられる……かもしれない。ガチャに話を戻すと、しばやんさんが欲しいのは呂布とクヌート大王とのこと。クヌートと言えば今は亡きホッキョクグマを思い出すが、あの子の名前、実はこの大王から取られている。肝心のガチャで、しばやんさんは初回に☆4の孫権を出したのち、☆3キャラを連発。あえなく撃沈。続くオジョギリさんも☆3の洗礼を受けて撃沈。結局、ゆるく始まったガチガチャ同盟は、ゆるく終焉を迎えた。


同盟はさておき、ここで天の声さんによる「AoE」のレクチャーがスタート。KADAさんのレベルはすでに41。オジョギリさんは34とあって、天の声さんは実に細かいところまで解説されたレクチャーを展開。ビギナー置いてけぼりになるレベルで、深く、かつ静かな教育が行われたが、手慣れたプレイヤーにとっては意義あるものだったに違いない。
 
 
 

 ■天クラガールズによるオリジナル新船員考案


一夜明けて2回目となる天クラは、MCアメザリ柳原さん、天クラガールズの3人である小澤らいむさん、黒崎はるかさん、水野真莉絵さんと、運営からさとうさん、リーブルらのコスプレイヤーを迎えて行われた。


そして現在熱烈なファンの中で進行している「冒険者たちの挑戦~109,600の航路~」の進行は53,000回。すでにおよそ半分を過ぎており、エンディングに向けての加速が期待される。「ミッションでドクロマークのものがすごく難しくて、いつも途中で止まってしまう」と水野さんが語るミッションクエスト達成は間近だろう。
 

ミッションを終えてのコーナーは、「天クラ・オリジナル新船員を考えよう」と銘打たれたもの。性別・CV・性格・決め台詞・趣味・嫌いなもの・武器などの各項目を視聴者に選択してもらい決めていくコーナーだ。性別は女性! から始まり、ゲスト達の妄想も爆発して展開。どんなキャラが出てくるのか一抹の不安もあったが、案の定「おとなしくコンニャク食べなさい」というものが登場。みんなコンニャクに気を取られて流されてしまう始末だった。名前は無事甘酸っぱさを感じる「ネーブル」に決まったが、「よしこ」もどこかで使うことになりそうで、やはり一抹の不安は残るのであった。
 

▲小沢画伯作

▲黒崎画伯作

▲水野画伯作のものが採用されたようだ
 
一方、静かに潜航していた「手作り段ボール飛空艇」は、本格的に名前が決定。その名も「ニャフニール(☆5)」。イルカや雪だるまがあるだけに、某海賊マンガの船のごときこの船艦も受け入れられることだろう。いわく、かわいいは正義、である。
 


▲制作中ニャフニールには社長パネルが

これにて第2回は終了。第3回は終了近くの時間帯なので要チェックである。


■KLabGames28時間感謝祭 バックナンバー

チャレンジ企画や新情報のラストスパート!!18時間生放送のフィナーレまで徹底取材!

『パズラン』選抜メンバーのチャレンジ模様をレポート 松竹芸人による大喜利対決も

真田社長が語る「KLab 15年史」を取材 起業家としての貴重な映像も公開

生放送も折り返し!! 各タイトルの後半戦をレポート

『ブレソル』年明け実装キャラを追加公開!! 『パズラン』はチームの連携でチャレンジ企画突破!?

消えた意欲作たちを発掘…KLab過去作品を振り返る「KLabGamesアンソロジー」

『パズラン』でアイクぬわらさんを交えたチャレンジ企画にトライ! 人気シリーズ『Age of Empires:World Domination』放送もスタート

運営チームとユーザーのガチンコ対決!! 天クラガールズも駆けつけた熱い戦いをレポート

「ブシモ放送局ver2.0」出張版が番組ジャック!! 新生『トイズドライブ』は2月上旬リリース予定 『スクフェス』にも挑戦

新作アプリ『パズルワンダーランド』の生放送を取材 声優・高橋孝治さんのスーパープレイも披露

「卍解!!」…黒崎一護役の森田成一さんも登場した『BLEACH Brave Souls』生放送を取材 年明け実装の振袖キャラも公開

モバイルオンラインゲーム会社では初の"28時間生放送"が開始 KLab代表の真田社長も登場したオープニングトーク
 


■「KLabGames28時間感謝祭」概要
番組名:KLabGames28時間感謝祭
放送日時:2015年12月25日(金)18:00 ~12月26日(土)22:00
番組公式サイト:http://www.28hour.klabgames.net/


■関連サイト

ニコニコ生放送

YouTube Live


 
KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高339億円、営業利益21億円、経常利益15億円、最終利益7億6000万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3656
企業データを見る