ボルテージ、恋愛ドラマアプリ最新作『おかえり、僕の好きな人』を配信開始 湘南を舞台としたほっとひと息つけるような穏やかな恋が楽しめる


ボルテージ<3639>は、12月20日、恋愛ドラマアプリ最新作『おかえり、僕の好きな人』を配信開始した。

本作は、湘南を舞台に、ほっとひと息つけるような穏やかな恋がお楽しみいただける恋愛ドラマアプリ。本当は誰かに甘えたい。でもつい一人で頑張ってしまう…そんな頑張るすべての女子に贈る究極の“癒され恋”をぜひ体験しよう。

(以下、プレスリリースより)

【あらすじ】
「お疲れさま、今日も頑張ったね」

こんな一言で救われた事、ありませんか?
お疲れ女子のアナタに突然訪れた運命の出会い。

カレと過ごす毎日は、気付けばかけがえの無いものになっていた――

「恋人にするような事…キミにしたくなってる」

カレはただの同居人?それとも…

▼『おかえり、僕の好きな人』OPムービー
 

【ストーリー設定】
正体不明のカレと始まる、温かな同居生活
玩具メーカーに勤務する平凡なOLのアナタ。日々頑張っているのに、誰も褒めてくれない。
今日もひとり、ため息をつきながら歩く帰り道。
その時、突然謎のイケメンと出逢う。
何かわけありな様子のカレは、気付けばアナタの家に転がり込んできて、一緒に生活する事になり…。



【登場キャラクター】
アナタの身も心も癒す5人のイケメンたち
笑顔と温かいハグ、優しいピアノの音色、まっすぐに向けられる誠実な言葉…さまざまな方法でアナタを癒してくれるカレ。
「疲れた時は、俺が抱き締めてあげる」
正体は分からない…でも、気付けばカレには素顔を見せてしまう自分がいて…。



【胸キュンポイント】

夢なら覚めないでと願わずにいられない…2人の恋の行方は?
不意に拾ったカレとの幸せな時間は、夢みたいにいつか終わる。
分かっていたけど、この温もりを失いたくない…。
カレとの幸せなぬくもりに溢れた「癒しEND」とカレにドキドキさせられっぱなしの「ときめきEND」…アナタが迎えるのはどちらのENDストーリーか?!
感動のハッピーエンディングをお楽しみください。




■『おかえり、僕の好きな人』

App Store

Google Play



©ボルテージ
株式会社ボルテージ
http://www.voltage.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ボルテージ
設立
1999年9月
代表者
代表取締役社長 津谷 祐司
決算期
6月
直近業績
売上高53億9200万円、営業損益3億6200万円の赤字、経常損益2億9600万円の赤字、最終損益4億1200万円の赤字(2022年6月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3639
企業データを見る