【株式】ケイブが9日続落、年初来安値更新 2.4億円の営業赤字になった第1四半期決算を嫌気

10月12日の東京株式市場では、ケイブ<3760>が大幅安。9日続落となり、年初来安値を更新した。前日比84円安(9.3%安)の823円で午前中の取引を終えた。

同社は、前日(10月11日)、第1四半期(6~8月)の決算を発表し、売上高5億7700万円(前年同期比4.1%減)、営業損益2億4600万円の赤字(前年同期2700万円の黒字)と減収・赤字転落となったことが嫌気された。

同社によると、2018年6月に『三極ジャスティス』をリリースしたことによる減価償却費の発生や、 リリース後の広告宣伝費を吸収できる売上高を上げることができず赤字になったとのこと。


【関連記事】
ケイブ、第1四半期は2.4億円の営業赤字に転落…『サンジャス』は初動好調も継続率に課題、『ゴ魔乙』は原点回帰とeスポーツタイトルに転換中
株式会社ケイブ
http://www.cave.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ケイブ
設立
1994年6月
代表者
代表取締役社長 秋田 英好/代表取締役副社長 安藤 裕史
決算期
5月
直近業績
売上高17億400万円、営業損益2億2500万円の赤字、経常損益2億3300万円の赤字、最終損益2億4400万円の赤字(2021年5月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3760
企業データを見る