セガサミーHD、子会社セガHDの固定資産の譲渡を決定…固定資産売却益として約52億円を特別利益に計上へ

セガサミーホールディングス<6460>は、2月19日、子会社セガホールディングスにおける固定資産の譲渡を決定し、固定資産売却益として約52億円を特別利益に計上する予定であることを発表した。

同社グループは、昨年8月以降、今後のさらなる成長に向けた取り組みとして、オフィス移転を機にグループ各社の本社機能の集約を進めており、その結果として、グループ会社の事務所として使用していた東京都大田区の土地および建物の譲渡が決定した。

なお、今回の特別利益については、2月5日公表の2019年3月期連結業績予想には織り込んでおらず、これらの影響を含めた新たな連結業績見通しについては、各事業の状況および各種費用の発生状況などを見極め、予想の修正の必要がある場合には速やかに公表するとしている。
セガサミーホールディングス株式会社
http://www.segasammy.co.jp

会社情報

会社名
セガサミーホールディングス株式会社
設立
2004年10月
代表者
代表取締役会長 里見 治/代表取締役社長 グループCEO 里見 治紀
決算期
3月
直近業績
売上高2777億4800万円、営業利益65億5300万円、経常利益17億1500万円、最終利益12億7400万円(2018年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
6460
企業データを見る