アクロディア、『サッカー日本代表ヒーローズ』を「WAKU+」で配信開始!


アクロディア<3823>は、 ワクプラが運営するブラウザゲームプラットフォーム「WAKU+(ワクプラ)」で、『サッカー日本代表ヒーローズ』の配信開始を発表した。

同タイトルは、公益財団法人日本サッカー協会公認ソーシャルゲームとなる。

■配信開始記念!スタートダッシュキャンペーン開催!
【期間】12月25日配信開始後~2020年1月5日23時59分

《ミッションクリアで最大20Sプレゼント》
「WAKU+(ワクプラ)」での配信開始を記念して、 スタートダッシュキャンペーンを開催する。下記のミッションを全てクリアすると「20S」をプレゼントする。

【ミッション内容】
・チームに所属してレベル10上げ達成…10Sプレゼント
・レベル15達成&チームミーティングでコメントする…10Sプレゼント
さらに期間中5日間以上ログインで選手の体力が全回復する「体力全回復ドリンク」を10個プレゼントする。

※「S(サービスポイント)」とは
WAKU+のサービスを利用するためのポイント。 メッセージ送信、 モーションアバターアイテム、 一部のゲームアイテムの購入に使用できるポイントで、 「1S=10C(コイン)」として扱われる。
 

【サッカー日本代表ヒーローズの概要】
【権田修一、 長友佑都、 冨安健洋、 酒井宏樹、 吉田麻也、 柴崎岳、 南野拓実、 中島翔哉、 橋本拳人、 堂安律、 大迫勇也】ら60名の実名&実写サッカー日本代表選手が登場する(公財)日本サッカー協会公認のソーシャルゲーム。

まず最初に、 好きなサッカー日本代表選手1名を選んで無料でゲームを開始する。 自分の選手を鍛え、 他の参加者たちとチームを結成、 サッカー世界大会に向けて練習し、 体力・技術のレベルアップに挑戦していきます。 チーム掲示板で仲間と交流しながら、 毎日行われる公式戦や定期的に開催されるサッカー日本代表チーム同士が対戦するトーナメント戦「SAMURAI BLUE CUP」やリーグ戦「SAMURAI BLUE LEAGUE」など各大会に参戦し、 世界一を目指して戦っていく。
 

また、 幅広い配信先から、 それぞれを代表するチームが結集し、 真の王者を決する最高峰の大会「HEROES CHAMPION'S CUP」、 「HEROES CHAMPION'LEAGUE」は多くの参加者の目標として大変好評を博しており、 毎回白熱の戦いが繰り広げられている。
 


■配信先
本ゲームは、2011年12月にサービス開始以来、GREE、Mobage、mixi、mobcast、dゲーム、コロプラ、ヤマダゲーム、TSUTAYA オンラインゲーム、App Store(iOS版)およびGoogle Play(Android版)、Yahoo! Mobage、ゲソてんで配信を行っている。

 
■関連サイト
 

WAKU+(ワクプラ)

株式会社アクロディア
http://www.acrodea.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社アクロディア
設立
2004年7月
代表者
代表取締役会長 田邊 勝己/代表取締役社長 篠原 洋
決算期
8月
直近業績
売上高11億4700万円、営業損益4億3100万円の赤字、経常損益4億5100万円の赤字、最終損益10億5000万円の赤字(2020年8月期)
上場区分
東証二部
証券コード
3823
企業データを見る