WFS、『アナザーエデン』の中国国内向け配信をX.D. Networkを通じて本日より開始 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』コラボも今後開催予定


WFSは、『アナザーエデン 時空を超える猫』の中国国内向け配信をX.D. Networkを通じて、本日(11月5日)より開始したことを発表した。

中国国内版では、アトラスの大人気作品『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』とのコラボも今後開催予定。日本国内向け配信時に好評を得たコラボの第1弾を中国国内向け配信でも楽しむことができる。



なお、『アナザーエデン』の海外展開は、今回新たに中国国内での配信が追加されたことで、既に配信中のアメリカ合衆国、カナダ、オーストラリア連邦、大韓民国、台湾、香港、マカオ、欧州、東南アジアを含め、全世界72の国と地域で配信となる。

▼X.D. Networkとは
2011年に設立された X.D. Networkは、中国国内において数多くのブラウザ、モバイルゲームを企画・開発・運営している企業で、近年では『ラグナロクオンライン』のスマートフォン版『Ragnarok M : Eternal Love』の中国国内のパブリッシング担当のほか、6000万人以上のユーザーを抱えるAndroid向けアプリストアー 「TapTap」を提供・運営している。


© WFS
Published by X.D. Network Inc.
株式会社WFS
https://www.wfs.games/

会社情報

会社名
株式会社WFS
設立
2014年2月
代表者
柳原 陽太
企業データを見る