『ウマ娘』が28日連続首位と独走続く 『モンスト』や『FGO』迫るも2位止まり 周年の『白猫』『DQタクト』も活躍 Google Play振り返り




7月10日~16日のGoogle Playのセールスランキングの動きを振り返ろう。この週も、Cygames『ウマ娘 プリティーダービー』が首位を独走した。28日連続での首位獲得となった(本日も入れると29日)。『モンスターストライク』や『Fate/Grand Orde』など有力タイトルが首位に迫ったものの、首位獲得には至らなかった。

『ウマ娘』での目立った動きとしては、新たな育成ウマ娘「★3フジキセキ」やサポートカード「SSR [爽快!ウイニングショット!]メジロライアン」などが登場する「ピックアップ プリティーダービーガチャ」と「ピックアップ サポートカードガチャ」を開始したことがあげられる。
 


両タイトルの上昇した要因は以下のとおり。

・『モンスターストライク』
先週末に開催したイベント「XFLAG PARK2021」を記念して、限定キャラ「終末運命共同隊」が初登場するほか、XFLAG PARK2018仕様の「背徳ピストルズ」が再登場するガチャ「Destiny Burst LIVE!!」を開催した。

・『Fate/Grand Order』
第2部 第6章「Lostbelt No.6妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ 星の生まれる刻」(後編)の開幕とともに、期間限定サーヴァント「★5 (SSR)妖精騎士ランスロット」と「★4 (SR)パーシヴァル」をピックアップした召喚を開始した。

このほか、今週は「周年」を迎えたタイトルの活躍も目立った。リリース7周年を迎えた『白猫プロジェクト』が200位台から12位まで上がったほか、スクウェア・エニックス『ドラゴンクエストタクト』も1周年を迎えてすでにTOP10に入っている。・


 
■7月12日

Cygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』が首位をキープし、これで23日連続1位となった。その『ウマ娘』を追って、7位から2位に浮上したのが、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』。『モンスト』は、7月10日より、ガチャ「Destiny Burst LIVE!!」を開催している。こちらは新限定キャラ「終末運命共同隊」が初登場するほか、XFLAG PARK2018仕様の「背徳ピストルズ」も再登場しており、売り上げにつながったもよう。


出所:AppAnnie



また、セガとColorful Paletteの『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』が、TOP30に復帰した。本作は、ゲーム内イベント「Awakening Beat」にあわせ、「小豆沢こはね」「白石杏」「MEIKO」が登場する「秘めたるビーストハートガチャ」を開催し、順位をあげたようだ。


出所:AppAnnie


 
■13日

先週土曜日のランキングで急浮上した、『ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)』は引き続き好調で、この日は4位にランクインした。本作は7月9日12時より、「サガ フロンティア発売日記念キャンペーン」の一環として、限定の「SS[針の城の新たな主]アセルス」が新スタイルで登場する「Romancing祭 アセルス編」などを開催している。


出所:AppAnnie

また、10ANTZの『ひなこい』がトップ30に復帰している。『ひなこい』は、7月7日より、「第1回かれしイベント~告白は夏まで持ち越せない編~」開催にあわせ、イベントボーナス付きのメンバーが登場した「君を追いかけて咲いた 向日葵ガチャ」を開催中だ。


出所:AppAnnie


 
■14日

Cygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』が首位をキープし、これで25日連続1位となった。その『ウマ娘』は、7月12日12時より、新たな育成ウマ娘「★3フジキセキ」が登場する「ピックアップ プリティーダービーガチャ」と「ピックアップ サポートカードガチャ」を開始しており、好調を持続させている。


出所:AppAnnie

また、昨日のランキングでトップ30に復帰した10ANTZの『ひなこい』が、この日も7ランクアップで23位となっている。『ひなこい』は、7月7日より、「第1回かれしイベント~告白は夏まで持ち越せない編~」開催にあわせ、イベントボーナス付きのメンバーが登場した「君を追いかけて咲いた 向日葵ガチャ」を開催していることが、その要因の1つと考えられる。


出所:AppAnnie


 
■15日

この日、前日33位から一気に6位にジャンプアップしたのが、アニプレックスの『ディズニー ツイステッドワンダーランド(Disney Twisted-Wonderland)』だ。

『ツイステ』は、7月12日より期間限定イベント「熱砂の国のアリアーブ・ナーリヤ」開催にあわせて「アリアーブ・ナーリヤ 期間限定召喚」を実施している。本召喚では、 期間限定のSSR ジャミル[ヤーサミーナシルク]とSR マレウス[ヤーサミーナシルク]が登場しており、ユーザーから好評のようだ。


出所:AppAnnie

また、新着無料トップゲームのランキングに目を向けてみると、Onemt Japanが7月13日にリリースしたスマホ向けアプリ『少女廻戦 時空恋姫の万華境界へ』が、3位にランクインしている。

本作は、異世界に転生した主人公が世界を救うために、有名な美少女武将たちと異世界を巡る冒険をくり広げる「美少女育成放置系RPG」となっている。今後セールスランキングでどこまで食い込んでくるか注目したい。


 
■16日

前日18位から2位に躍り出たのが、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』。『FGO』は、7月14日20時30分より、第2部 第6章「Lostbelt No.6妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ 星の生まれる刻」(後編)が開幕。これに合わせ、新たに登場した期間限定サーヴァント「★5 (SSR)妖精騎士ランスロット」と「★4 (SR)パーシヴァル」をピックアップした「アヴァロン・ル・フェピックアップ3召喚」を開始したことが、順位を上げる要因となったもよう。


出所:AppAnnie

また、コロプラ<3668>の『白猫プロジェクト』が、前日204位から18位まで急浮上している。『白猫』は、7周年を迎えたことを記念したキャンペーンを7月14日から開催。その中でメインストーリー「白と黒の章 光と闇が紡ぐ未来」で活躍する「闇の王の後継」を実施していることなどが売上につながっていると思われる。


出所:AppAnnie


その他、『あんさんぶるスターズ!!Music』や『とある魔術の禁書目録 幻想収束』がトップ30に復帰している。
株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1193億1900万円、営業利益229億2800万円、経常利益230億1900万円、最終利益156億9200万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2121
企業データを見る