Repro、サイバードが運営する4つのゲームアプリにアプリストア最適化ツール「ASO Insight」を提供

Reproは、サイバードが運営する4つのゲームアプリにASO(アプリストア最適化)ツール「ASO Insight」が導入したことを発表した。導入したのは、以下のとおり。

・イケメン戦国◆時をかける恋 日本語版
・イケメン戦国◆時をかける恋 英語版
・イケメン王子 美女と野獣の最後の恋 日本語版
・イケメン王子 美女と野獣の最後の恋 英語版

ASOとは、アプリストアのアプリ詳細ページの内容を最適化させることで検索順位を上位表示させ、アプリ詳細ページへの流入数を増やしたり、ダウンロード(DL)率・数を向上させるために講じる施策。

IDFA取得のオプトイン化に伴い、この影響を受けない集客施策としてASOの重要性が増している。

その一方で、効果的なASO対策を行うためには、アプリストア内に入れるキーワード関連の知識や検索ロジックの知識、コピーライティングスキルなどの様々な専門的ノウハウが必要となる。

サイバードでは、アプリストアのダウンロード数増加に効果的なキーワードの選定に課題を持っていた。

「ASO Insight」では、キーワード毎の検索ボリュームや、設定により見込まれるダウンロード数を確認した上で対策を講じることができる。さらに、対策優先度が高いキーワードや設定推奨位置も自動提案する機能を持っている。

これらの機能の活用により精度の高いASO対策をクイックに実行できることから、サイバードの人気タイトル『イケメン戦国◆時をかける恋 日本語版』をはじめとした4つのゲームアプリに「ASO Insight」を導入したとのこと。

 

株式会社サイバード
http://www.cybird.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバード
設立
1998年9月
代表者
代表取締役社長兼CEO 本島 匡
決算期
12月
直近業績
売上高69億200万円、経常利益3億4500万円、最終損益2億8900万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
非上場
企業データを見る