グリー、コマース事業への参入を発表 3つのメディア「LIMIA」「ARINE」「MINE」を承継した子会社グリーコミュニケーションズを設立

  • グリー<3632>は、本日(7月1日)、新たな子会社グリーコミュニケーションズを設立し、すでに事業展開を行っているアウモとともにコマース事業へ参入することを発表した。

    グリーコミュニケーションズは、本日付でグリーライフスタイルが運営する「LIMIA」「ARINE」、3ミニッツが運営する「MINE」の3つのメディアを吸収分割により承継した。これにより、アウモが運営する「aumo」と合わせて3000万MAUのメディア規模を活かし、ユーザーの豊かな生活の醸成や、クライアント企業のコマース支援を行うことで、今後はMAU1億、流通総額1000億を目指していく。

    今回の吸収分割により、今までそれぞれの子会社で培ってきたメディア運営のノウハウを共有し、今後、より一層のサービス向上につとめていく。さらに、アウモがSaaS事業で得た経験と実績を活かし、2022年4月に導入した「aumoポイント」や今後追加される予定の新機能を活用することで、コマース事業として新たな価値を提供していく。

    <グリーコミュニケーションズ会社概要>
    社名:グリーコミュニケーションズ株式会社
    事業内容:コマース・メディア事業
    事業開始:2022年7月1日
    設立:2022年4月15日
    資本金:100万円
    代表者:代表取締役社長 中村 陽祐
    本社所在地:東京都新宿区西新宿6丁目18−1住友不動産新宿セントラルパークタワー13F

グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

会社情報

会社名
グリー株式会社
設立
2004年12月
代表者
代表取締役会長兼社長 田中 良和
決算期
6月
直近業績
売上高567億6600万円、営業利益53億7800万円、経常利益110億9800万円、最終利益135億2600万円(2021年6月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3632
企業データを見る