カプコン、「バイオハザード・ザ・エクストリーム+(プラス)」を今秋ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催決定!

カプコン<9697>は、今秋、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにおいて、「バイオハザード・ザ・エクストリーム+(プラス)」を開催することを決定した。

<以下、プレスリリース>

本日、 開催が発表された ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの『NO LIMIT! ハロウィーン』 。 夕刻になるとパークのいたるところでゾンビが蠢(うごめ)きゲストを“絶恐”の渦へと巻きこむ、 大人気の『ハロウィーン・ホラー・ナイト』が3年ぶりの完全復活での開催となる。

そして2019年に開催された 『バイオハザード・ザ・エクストリーム』も待望の復活開催! 『バイオハザード・ザ・エクストリーム+(プラス)』へ進化して帰ってくる。

『バイオハザード・ザ・エクストリーム』は バイオハザード RE:2 の世界観で楽しむホラー・メイズ。 舞台は未曽有の生物災害に襲われたラクーンシティ。 逃げ込んだ警察署ではゾンビやリッカー、 タイラントなど恐ろしいクリーチャーがゲストに襲いかかる。

隅々まで拘りぬいた警察署内や、 迫真のクリーチャー、 そして究極の恐怖体験と爽快感はユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではのクオリティだ。 前回の開催でも好評だった「レオンルート」、 「クレアルート」2つのルートはそのままに、 生還のカギを握るミッションの追加や、 見事脱出に成功した場合のランク表示など、 進化を遂げての再演となる。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
『NO LIMIT! ハロウィーン』・『ハロウィーン・ホラー・ナイト』

開催期間:2022年9月8日(木)~11月6日(日)
※「 バイオハザード・ザ・エクストリーム+(プラス)   9月9日(金)より実施

公式サイト:
https://www.usj.co.jp/web/ja/jp/events/no-limit-halloween-2022

バイオハザード RE:2

モチーフとなった 『バイオハザード RE:2』 。 アトラクションにも登場する“レオン・S・ケネディ”と“クレア・レッドフィールド”2人の主人公の、 ラクーンシティでのサバイバルが描かれる。

■公式サイト: https://www.residentevil.com/7-re2-re3/

株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高1100億5400万円、営業利益429億900万円、経常利益443億3000万円、最終利益325億5300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る