サイバーエージェント、前9月期は経常益112%増 Ameba関連事業が黒字転換

 サイバーエージェント<4751>の前9月期の連結業績は、売上高966億5000万円(前期比2.9%増)、経常利益92億2500万円(同112.2%増)、当期純利益54億9300万円(同333.2%増)となりました。

 

 ameba.JPG

 Ameba関連事業での大幅な増収・黒字転換を達成したことに加え、メディア関連やネット広告事業での収益の伸びが大幅な増収増益の要因になったようです。具体的には、以下のような状況だったとしています。

  • Ameba関連事業は、売上高103億7600万円(87.8%増)、営業利益15億2900万円(前年同期5億2900万円の赤字)と大幅な増収と黒字転換を達成。アメーバピグの課金収入と広告収入が拡大した。Amebaの9月のPVは、60.6億PV増の168.5億PVとなった。
  • メディア関連事業では、ネットプライスが連結から外れたことにより、売上高411億2100万円(19.6%減)。収益性の高い事業の貢献により、営業利益は61億0200万円(26.3%増)となった。
  • インターネット広告事業は、売上高504億7900万円(22.1%増)、営業利益20億6000万円(同268.6%増)。インターネット広告市場が回復基調にある中、顧客ニーズにあった提案を行ったことが奏功。
  • 投資育成事業は赤字。売上高4億9900万円(124.8%増)、営業損益3億5800万円の赤字。

 今9月期は、売上高1100億円(前期比13.8%増)、経常利益108億円(同17.1%増)、当期純利益60億円(同9.2%増)を見込んでいます。

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る