ネクソン、新作モバイルMMOSLG『シヴィライゼーション:覇者の君臨』の事前登録を日本や韓国、台湾などアジア地域で開始

ネクソン<3659>は、本日(10月4日)より、NDREAMが開発する新作モバイルMMOSLG『シヴィライゼーション:覇者の君臨』の事前登録の受付を開始したことを発表した。

本作は、2K社が開発した「シヴィライゼーション」シリーズの人気作『シドマイヤーズ シヴィライゼーションV (シヴィライゼーション5)』をベースとして制作する新作MMOSLG。制覇、科学、文化など、原作の様々な勝利要素をそのまま継承し、新たに同盟同士の大型PvP戦争と外交コンテンツも取り入れている。全14個の特色ある文明の中から1つを選択し、歴史的な指導者を通じて、自分の領地や同盟を発展させることができる。

本作の事前登録は、日本、韓国、台湾、タイのほか、各アジア地域で同時に開始する。日本では公式サイト(事前登録サイト)のほか、App Store、Google Play、Galaxy Storeの各アプリストアからも登録できる。

また、事前登録開始を記念し、ゲーム内で使用可能な「13,000ゴールド」(ゲーム内通貨)を正式サービス開始時に全プレイヤーにプレゼントする。

▼ネクソン パブリッシングライブ本部 本部長 ソ・ヨンソク氏コメント
『シヴィライゼーション:覇者の君臨』は、偉人、遺産、勝利条件など、シヴィライゼーションシリーズのコアな要素を継承し、さらに同盟同士の大型PvP対戦やシーズン制を導入することで、モバイル版だけの新しい楽しさも加えています。開発を担当しているNDREAM社とのシナジー効果により、『シヴィライゼーション:覇者の君臨』だけの魅力と楽しさをお届けしたいと思っておりますので、たくさんの皆様の事前登録へのご参加をお待ちしております。


■『シヴィライゼーション:覇者の君臨』




(C) 2022 Take-Two Interactive Software Inc. & NEXON Korea Corp. & NDREAM All Rights Reserved.

株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2744億6200万円、営業利益915億4100万円、最終利益1148億8800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る