KLab、 『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』のTVCM開始!…松木安太郎さんとセルジオ越後さんが出演

  KLab<3656>は、本日(5月16日)より、ソーシャルゲーム『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』のTVCMを全国一斉オンエアすることを明らかにした。 『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』は、高橋陽一氏の人気コミックス「キャプテン翼」初のソーシャルゲーム。2011年2月にサービスを開始し、現在ではPC・モバイルを合わせて200万人を超えるユーザーが登録している。 今回のCMキャラクターには、誰よりも熱く、誰よりも日本代表を応援するサッカー解説者の松木安太郎さんと、愛ある辛口解説でお馴染みのサッカー解説者のセルジオ越後さんを起用。「熱狂」篇と「対決」篇の2バージョンが放送される。 テレビCMでは『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』の醍醐味である「試合部分の熱狂・白熱度の高さ」や「最強の布陣(ドリームチーム)を作り上げるおもしろさ」を表現したとのこと。 常にフルスロットルの熱狂的な応援が見る者の心を打つ松木さんと、普段は冷静ながらここぞの場面では誰よりも熱い一面を覗かせるセルジオさんのキャラクターを表現するとともに、ゲームの楽しさも伝わるCMになっているという。 なお、TVCMの放送を記念して、『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』でCMに連動した特別イベントを開催する。TVCMにも登場した松木チーム、セルジオチームが、ライバルチームとして立ちはだかる内容となっている。     ■TVCMのあらすじ(リリースからの抜粋) 「熱狂」篇 スタジアムの実況解説席にいる松木安太郎さんとセルジオ越後さんが、痺れるような試合展開にエキサイト。「戻れ戻れ!」「チャンスチャンス!」と、思わず立ち上がって興奮する姿が印象的です。ゲーム上で繰り広げられる試合の白熱度、興奮度を表現しました。   「対決」篇 松木さんとセルジオさんが、それぞれ大空翼を中心とした布陣のセルジオチーム、日向小次郎を中心とした布陣の松木チームを率い、 『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』でバトル! ゴールが決まるたびに一喜一憂するふたりの表情にも大注目です。勝敗の行方は…CMでご確認ください。   特設サイト   (C)Yoichi Takahashi/Shueisha (C)2011 adidas K.K. adidas, the 3-Bars logo and the 3-Stripes mark are registered trademarks of the adidas Group. (C)KLabGames
KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高339億円、営業利益21億円、経常利益15億円、最終利益7億6000万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3656
企業データを見る