D2C、新作ソーシャルRPG『覚醒アヴェンジア』をリリース…早くも無料2位に登場

D2Cは、iPhone用新作ソーシャルRPG『覚醒アヴェンジア』をリリースした。アプリのダウンロードと基本プレイは無料で、一部アイテム課金制となっている。ゲームの概要を紹介しておこう。 演義シリーズなど歴史を題材にしたタイトルを提供してきたが、今回は、本格ファンタジーRPGだ。重厚なBGMがゲームを盛り上げる。かつて英知と平和を誇った国々に忍び寄る「闇の王」を倒すため、プレイヤーは、ブラギニアの傭兵「ラキア」とクリアスの女王「クロエ」のいずれかを選択し、仲間とともに冒険に出ることになる。 ゲームは、物語(クエスト)やガチャをこなして、300種類以上存在する戦士やモンスターの収集・育成を行いながら、魔物との戦いを進めていく。選択した主人公によってストーリー展開が異なり、出会うキャラクターも変わる。途中切り替えることも可能だ。カードの一部は、レベルが最大になると覚醒し、新たなレアカードになる。 このほか、気の合うプレイヤーと「ギルド」を結成することもできる。ギルドレベルを上げると様々な特典がもらえるほか、リアルタイムギルドバトルなどに参加できるなど、よりゲームを楽しめる。またライバルと決闘を行って、お宝を奪い合うこともできる。戦力差が大きい相手と戦うと配下が反逆して負けてしまうこともある。     なお、今回のリリースを記念して、本日から11月7日までの期間、期間限定ギルドレベルアップイベントを行い、通常入手できないレアカードを先着500ギルドのギルドメンバーにプレゼントする、としている。 ちなみに、App Storeの無料アプリランキングを見ると、はやくも2位に付けるなど好調な出足となっている。いまや演義シリーズだけでなく、D2Cのゲームアプリもひとつのブランドとして認知されつつあるようである。  

  iTunes   © D2C Inc.
株式会社D2C
http://www.d2c.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社D2C
設立
2000年6月
代表者
宝珠山 卓志
決算期
3月
直近業績
非開示
上場区分
非上場
企業データを見る