ブシロード、オンラインRPG『カードファイト!! ヴァンガード 惑星大戦』のAndroidアプリ版をリリース

ブシロードは、本日(3月12日)、Android用ネットワークRPG『カードファイト!! ヴァンガード 惑星大戦』の配信を開始した。アプリのダウンロードと基本プレイは無料で、一部アイテム課金制となっている。オンラインゲーム開発会社のヘッドロックが開発している。iOSアプリ版は後日開始する予定。   ■TCG「ヴァンガード」をベースに開発 本作は、ブシロードのオリジナルカードゲーム「カードファイト!! ヴァンガード」を元にして、20名までのリアルタイムバトルが楽しめるネットワークRPG。惑星「クレイ」と呼ばれる世界を舞台に、プレイヤーは4つの国家に所属して、冒険を繰り広げながらカードで表現されたキャラクターを集めて、国家間の抗争に参加する。   ■広大なフィールドをダイスで冒険 惑星「クレイ」の広大な世界は、緻密なグラフィックスで表現され、国家ごとに特色あるフィールドを自由に冒険することができる。フィールドではダイスを振って進行する。また、フィールド内の施設には、ダンジョンとして内部を探索することもできる。こちらもダイスでの進行となり、コマごとに敵との戦闘やトラップなどギミックが仕掛けられている。 また、冒険の途中、カードでおなじみのキャラクターたちから、さまざまなクエストが依頼される。各地をまわりながら、クエストをこなしていくと、ゲーム全体のストーリーが進展する。そして、ゲームの進行は、国家ごとのイメージを反映した『ナビカ』というオリジナルキャラクターがサポートする。 敵との戦闘は、オート操作で行われるので、ルールを覚えることなく楽しむことができる。カードごとに備えるスキルを考慮して6種類のカードを配置することで、有利に戦闘を進めることができる。カードは合成したり、スキルを習得させることで強化し、自分のお気に入りのカードを成長させてデッキが構築できる。     ■最大20人が参加できるリアルタイムバトル「争奪戦」 メインコンテンツのリアルタイムバトルは「争奪戦」と呼ばれる。惑星「クレイ」上の領土をかけて、国家ごとに2つのチームに分かれ同一のマップで競い合うもので、最大20人による激しいバトルが展開される。 事前に用意したデッキを用いて、コミュニケーションやスキルを駆使してマップ上の拠点確保を目指していく。争奪戦の結果は、国家ごとに集計され、最終的に勝利国家が領土を占領し、そのフィールドを探索できるようになる。この争奪戦は毎週土曜日と日曜日に実施される。     ■サービス開始記念キャンペーン なお、サービス開始を記念して、『ブレイカー ドロップ率アップ』キャンペーンを実施する。ブレイカーと呼ばれる強力なキャラクターを強力して倒すことで、そのキャラクター自身を入手できるチャンスが期間限定で大幅にアップする。現在、SR『満月の女神 ツクヨミ』と R+『ミラクル・ビューティー』がブレイカーとして登場する。     ■関連サイト 公式サイト アプリダウンロード     © bushiroad All Rights Reserved. イラスト:竜徹/Daisuke Izuka
株式会社ブシロード
http://bushiroad.com/
IPディベロッパー、それはIPに翼を授けること。 ~オンラインサービス充実へ~
IPディベロッパー、それはIPに翼を授けること。 ~オンラインサービス充実へ~

会社情報

会社名
株式会社ブシロード
設立
2007年5月
代表者
橋本義賢
決算期
7月
上場区分
東証マザーズ
証券コード
7803
企業データを見る