ドラゴンボール レジェンズ、バンダイナムコエンターテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナム、新作『ドラゴンボール レジェンズ』の事前登録開始 ...

バンナム、新作『ドラゴンボール レジェンズ』の事前登録開始 53万人突破で「フリーザ」をプレゼント…ゲーム内容にも迫る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

バンダイナムコエンターテインメントは、3月21日、スマートフォン向けの新作ゲーム『ドラゴンボール レジェンズ』のゲーム内容と事前登録開始を発表した。

配信地域は日本、北米、欧州、アジア 他(予定)しており、対応言語も日本語、英語、フランス語、ドイツ語、韓国語、繁体字中国語と6カ国に対応する。開発はコンシューマーの格闘アクション『ドラゴンボールゼノバース』シリーズなどを手がけるディンプスが担当する。

配信形式はダウンロード無料で一部アイテム課金で今夏配信予定だ。
 

同タイトルのジャンルは指一本でプレイする本格アクションゲームという内容だ。タップ・フリック・スワイプといったシンプルな操作でキャラを動かし、アーツカードやスキルを駆使して、相手に攻撃をする。3on3の戦いとなり相手チームを全員倒せば勝利となる。

ゲームでは、オリジナルのストーリーとなる「ストーリーモード」、原作の追体験をする「イベントモード」、ライバルと対戦する「PvPモード」の3つのモードを搭載する。

「ストーリーモード」では現在公開中のアニメ「ドラゴンボール超」の後日の話。力の大会が終了し更に月日の流れた第7宇宙が舞台だ。突如として巻き起こった時空の混乱によってあらゆる戦士たちが集まり戦いを始める。その中には一人のサイヤ人の青年も。そしてその青年は見たこともない戦闘服を身に着けているが・・・。

このオリジナルキャラクターに関しては鳥山明氏の描き下ろしキャラクターとなる。

「イベントモード」では、原作同様の悟空たちが戦った強敵に挑む。当時放映されていたアニメの採用も行っている。「PvPモード」では全世界を舞台にバトルを繰り広げることができる。対応言語も日本語、英語、フランス語、ドイツ語、韓国語、繁体字中国語と6カ国に対応しているため、ワールドワイドなバトルの展開に期待だ。
 

また事前登録とAndroidユーザーを対象にクローズドβの募集も開始をしている。詳細は以下のとおりだ。
 


クローズドβは、アプリゲームの正式リリースに先駆け、ゲームバランスの調整及びサーバ負荷の検証を目的とし2回実施する。1回目は1万人、2回目は3万人を募集、上限を超えた場合は抽選となる。

・第1回目
開催期間:2018年4月6日〜4月9日
応募期間:2018年3月21日 21:30 〜2018年3月27日 10:00 
参加上限数:10,000人
当選発表:2018年3月30日 12:00

・第2回目

開催期間:2018年4月13日 〜 4月16日
応募期間:2018年4月2日 11:30 ~2018年4月9日 10:00
参加上限数:30,000人
当選発表:2018年4月10日 12:00

 
 
■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter

事前登録ページ


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコエンターテインメントドラゴンボール レジェンズ

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事