Nexon Developers Conference 18(NDC18)、NEXON Koreaに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【NDC18】オーウェン・マホニー社長が描く次世代へのイノベ...

【NDC18】オーウェン・マホニー社長が描く次世代へのイノベーションとは…ネクソンが知識やノウハウを共有する理由を語る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ネクソン<3659>連結子会社のNEXON Koreaは、4月24日~26日の3日間、韓国最大規模のゲーム開発者向けカンファレンス「Nexon Developers Conference 18(NDC18)」を開催している。
 
本稿では、24日に行われたネクソンのオーウェン・マホニー社長によるウェルカムスピーチをレポートしていく。
 
 

■業界を向上させるためのイノベーションを求めて

 

▲ネクソンのオーウェン・マホニー社長。

登壇したオーウェン氏は、「これまで20年間、ゲーム産業は大きく成長しました。ゲーム業界は、世界各国のアナリストたちの関心を惹いています」と話を切り出す。常に未来にヒットするものを探しているアナリストたちにとって、近年のゲーム業界で最もホットなトピックは”eスポーツ”であるという。

ここで、業界の中では流行やトレンドを追わなければならないと考えがちだが、これは他人のビジョンを追うことになり、業界全体の低迷に繋がってしまうということが危惧されるとオーウェン氏は懸念する。隣の会社のビジョンを真似ることでイノベーション不足に陥り、失敗に繋がりやすくなってしまうことから業界の低迷が始まると考えていると理由を説明した。そのためにも、「我々は新たなアイデアを得るために努力しなければならない」と改めて語る。
 
さらに、これまで業界が前進してこれたのも大々的なイノベーションの末に得られたものだと続ける。常にリスクはあるものの、「真の面白さとは何なのか」「ゲームとは何なのか」「ユーザーはどういった体験をしたいのか」という根本的なポイントを追うことで、技術革新を探っていかなければならないと話を展開し、これまでゲーム業界でイノベーションを起こしてきた例としてマリオやMinecraftといった事例を取り上げた。
 
 
▲オーウェン氏が素晴らしいイノベーションの例として挙げたタイトル。ネクソンでは、イノベーションを得るために『Durango:Wild Lands』を配信したという経緯を明かした。
 
最後に、NDCを開催することで知識やノウハウを共有するだけでなく、仲間たちが新しい領域を開拓して前に進まなければならない。そのためにも、お互いが精神的にサポートし、励まし合う場としてNDCをオープンなカンファレンスにしているとしてスピーチを締めた。
 

▲その後、会場ではネクソンのカン・デヒョン氏によるキーノートが行われた。



■関連サイト
 

NDC公式サイト(韓国語、英語のみ)

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NEXON KoreaNexon Developers Conference 18(NDC18)ネクソン

企業情報(株式会社ネクソン)

会社名 株式会社ネクソン
URL http://www.nexon.co.jp/
設立 2002年12月
代表者 オーウェン・マホニー
決算期 12月
直近業績 売上収益2349億円、営業利益905億円、最終利益567億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3659

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事