コウダテに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コウダテ、作画をしないアニメスタジオ「No Pictures...

コウダテ、作画をしないアニメスタジオ「No Pictures」を開始! 版権イラストやフリー素材・写真・ご当地キャラ・コミックデータなどを活用

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


コウダテは、 版権イラスト・著作権フリー素材・写真・ご当地キャラクター・コミックデータなどを有効活用して アニメ制作をする「No Pictures(ノーピクチャーズ)」を5月18日より開始した。制作料金は2つのパターンを用意した。ミニマムの「ライトプラン」については、1アニメあたり3万円からの制作するという(条件設定あり)。

「No Pictures」は、既存の版権イラストや著作権フリーの素材、 自治体のご当地キャラクター、 コミックデータ、 写真画像などを活用しアニメ制作を行うもので、作画を行わないとのこと。企画から制作物の完成まで数年掛かる工程を圧縮化するほか、アイデア次第で死蔵してしまっているコンテンツを再生させることもできる、としている。
 


アニメ化の例として以下のものをあげた。

<Flashアニメ> 
・WEB/TVアニメ
・CMアニメ
・店頭アニメ

<モーションコミック> 
・既存コミックデータを活かし、 モーション(+彩色、 音)を加え、 新たなコンテンツに

<コマ撮りアニメ> 
・画像データを活かし、 テンポの良いコマ撮り風のアニメに


なお、料金プランは以下のとおり。

<ライトプラン> 
1コンテンツあたり3万円から
※5本以上発注した場合
※30秒以内かつ、 最小限のアニメ化コンテンツになる
※納品はmp4やmovなどのデータ素材になる(DVD・Blu-rayの作成は実費が掛かる)
※制作期間の目安は、 30秒以内のコンテンツ×5本≒約1ヶ月となる

<フリープラン>
1分あたり20万円から(アニメ制作作業すべて込み) 
※企画、 シナリオ、 絵コンテ、 アニメ制作、 納品まで
※音響は音源素材集などからを予定しています
※納品はmp4やmovなどのデータ素材になります(DVD・Blu-rayの作成は実費が掛かる)
※声優の起用や新規に作画が必要な場合は別途ご相談下さい
【参考】
従来の30分TVアニメ(実アニメ時間20数分):約1500万円≒1分あたり約75万円
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コウダテ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事