アリスマティックに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アエリア、連結子会社アリスマティック、サイバード、リベルを統...

アエリア、連結子会社アリスマティック、サイバード、リベルを統括する中間持株会社アエリアコンテンツ・ホールディングスを設立

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ
アエリア<3758>は、本日(1月15日)、連結子会社アリスマティック、サイバード、リベル・エンタテインメントの3社が共同株式移転の方式により中間持株会社アエリアコンテンツ・ホールディングスを設立することを発表した。株式移転比率は1対1で保有する3社の株式1株に対して、アエリアコンテンツ・ホールディングスの株式1株がアエリアに割り当てられる。

同社の子会社としてゲーム・コンテンツ事業を提供するアリスマティック、サイバード、リベル・エンタテインメントは、国内外のユーザーを対象に商品・サービスを提供している。同事業においては、常に魅力的なコンテンツを提供するために、サービス内容は複雑化・高度化する傾向にあり、競合他社との競争が一層激化している。現在は各社が別個に事業活動を行っているが、このような変化の激しい市場環境で優位性を確保するためには、迅速かつ的確な意思決定と統一的なガバナンスを可能にする体制の整備が必要と考えるに至ったという。

そのため、3社が一体となって魅力的なコンテンツを提供し、多様化するニーズに、機動的かつ柔軟に応えられるよう、今回、各子会社を統括するゲーム・コンテンツ事業持株会社を設立することとなった。本組織再編により、中間持株会社は、傘下の3社と課題を共有し、経営資源の最適化および新規事業の創出を目指していく。



中間持株会社アエリアコンテンツ・ホールディングスの設立時取締役としてアエリア代表取締役の長嶋貴之氏、同取締役の三宅朝広氏、リベル代表取締役の林田浩太郎氏、顧問としてサイバード代表取締役の内海州史氏が就任する。

また、本組織再編に伴い、サイバード代表取締役の内海州史氏は、本日付でサイバード代表取締役を辞任し、後任としてアエリア経営企画室副室長の本島匡氏が就任する。

<株式移転により新たに設立する会社の概要>
商号:株式会社アエリアコンテンツ・ホールディングス
事業内容・目的:株式会社アリスマティック、株式会社サイバード、株式会社リベル・エンタテインメント株式の保有、戦略立案及び事業管理
設立年月日:2019年1月15日
本店所在地:東京都港区赤坂三丁目7-13
代表者:代表取締役 長嶋貴之
資本金:100万円
決算期:12月31日
株主及び持株比率:株式会社アエリア 100%
経営体制:代表取締役 長嶋貴之、取締役 三宅朝広、取締役 林田浩太郎、顧問 内海州史

<株式移転の当事会社の概要>


 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( リベル・エンタテインメントサイバードアリスマティック

企業情報(株式会社アエリア)

会社名 株式会社アエリア
URL http://www.aeria.jp/
設立 2002年10月
代表者 長嶋貴之、小林祐介
決算期 12月
直近業績 売上高158億7100万円、営業利益26億9100万円、経常利益27億6000万円、当期純利益20億8000万円(2017年12月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3758

企業情報(株式会社リベル・エンタテインメント)

会社名 株式会社リベル・エンタテインメント
URL http://liberent.co.jp/
設立 2006年9月
代表者 林田 浩太郎
決算期
直近業績 非開示
上場区分 未上場
証券コード

企業情報(株式会社アリスマティック)

会社名 株式会社アリスマティック
URL http://www.arith-metic.jp/
設立 2008年12月
代表者 寺島義貴
決算期
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事