ビーズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームグッズ記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ビーズ、ゲーミング家具ブランド「Bauhutte」より「ゲー...

ビーズ、ゲーミング家具ブランド「Bauhutte」より「ゲーミングちゃぶ台」を発表 天板昇降機能と収納ネットが付いた小型ゲーミングデスク

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビーズは、ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」より、ノートPCと相性が良いコンパクトな昇降式折りたたみテーブル「ゲーミングちゃぶ台 BHT-800」を2019年6月11日より発売する。

<ゲーミングちゃぶ台とは>


脚部を折りたたむことができる「ちゃぶ台」に、天板昇降機能と収納ネットをプラスした小型のゲーミングデスク。ノートPCの設置に適したサイズ感で、不使用時はたたんで部屋の隅に収納できる。省スペースなゲーム空間を気軽に構築できるので、リビングでのライトユースに便利なアイテムだ。

<高い安定性>


一般的なちゃぶ台は、折りたためるがゆえにグラつきやすく、その不安定さが弱点だった。本製品では、強いロック機能を備えた折りたたみ機構を採用し、高い安定性を実現。4本の脚部は個別で伸縮させることができるので、高低差のある場所でも水平を保って設置することが可能だ。据え置き型ゲーミングデスク「昇降式ローデスク BHD-1000L」と比較しても、ほぼ同等の安定感を有している。

<その他製品特長>


●天板昇降
バウヒュッテのゲーミングデスクシリーズと同じく、天板昇降機能を搭載。床から34.4~44.5cm(約10cm)の間で、自身の身長やゲームスタイルに応じた最適な高さに設定できる。

ソファの時は高めに、座布団の時は低めに、座椅子の時はその中間に...と座り方に合わせたり、ゲームや食事・勉強など用途に合わせて上下したり、使いやすい高さへの微調整が可能。ちゃぶ台を購入した際にありがちな、「高さが合わなくて腕が疲れる、足が窮屈」といった問題を解消する。

●収納ネット
リモコンやコントローラーなど、ちゃぶ台まわりの小物を収納することができるネットが付属。天板の上をすっきり片付け、ゲーム操作に十分な作業スペースを確保することが可能。伸縮性のあるゴム素材でできているので、折りたたんだ際も邪魔にならない。

<ゲーミングリビング>


昇降式テレビ台やゲーミング座椅子、ゲーム機収納ラックなどと合わせて、リビングでのゲームが捗るロースタイルなプレイ環境を構築できる。

ゲーミングちゃぶ台


【型番(カラー)】BHT-800-BK(ブラック)、BHT-800-WD(ウッド)
【サイズ】幅800mm×奥行500mm×高さ344mm(344~445mm)
【重量】8.0kg
【耐荷重】天板:30kg以下、ネット:2kg以下
【甲板の表面材】合成樹脂化粧繊維板(塩化ビニル樹脂)
【表面加工】脚部:エポキシ粉体塗装
【価格】オープン価格 (税別参考 16,500円)
【URL】https://www.bauhutte.jp/product/bht800/
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ビーズ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事