Harry Potter:Hogwarts Mystery、Jam Cityに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム調査資料記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『ハリー・ポッター:ホグワーツの謎』のリリース以来の収益は1...

『ハリー・ポッター:ホグワーツの謎』のリリース以来の収益は1億5000万ドルを突破【Sensor Tower調査】

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


米国の調査会社Sensor Towerは、モバイルゲーム・スタジオのJam CityがWarnerと提携して配信中のアドベンチャーゲーム『Harry Potter:Hogwarts Mystery(邦題:ハリー・ポッター:ホグワーツの謎)』について、リリース以来、1億5350万ドル(約164億9200万円)の収益を生み出したとの調査結果を発表した。Jam Cityのタイトルでも最も売上が多い。

売上の半分以上はApp Store(iOS)のユーザーによるもので、その総額は全体の54%にあたる8330万ドル(約89億4900万円)だった。Google Play(Android)のユーザーからの収益は46%にあたる7020万ドル(約75億4200万円)だったとのこと。

また、地域別の売上高をみると、米国のプレーヤーが売上のほぼ半分の49%を占めており、以下、ドイツが8.7%、イギリスが8%と続いた。ダウンロードについても同様に最も米国が多かったという。



【関連サイト】
Harry Potter: Hogwarts Mystery Magics up $150 Million in Lifetime Revenue


 
■関連サイト
 

Googleplay

App Store

公式サイト

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Jam CityHarry Potter:Hogwarts Mystery

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事