電撃文庫:零境交錯、セガゲームスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > セガゲームスと91Actで共同開発する『電撃文庫:零境交錯』...

セガゲームスと91Actで共同開発する『電撃文庫:零境交錯』が欧米・インド・オセアニアなど新たに24ヶ国に展開! 現在の配信地域は40ヶ国・地域に拡大

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

セガゲームスと成都格闘科技(91Act)は、共同で開発するアジア向けモバイルゲーム『電撃文庫:零境交錯』について、11月5日より、欧米、インド、オセアニアなど新たに24ヶ国でのサービス展開を開始することを発表した。

『電撃文庫:零境交錯』は、2015年12月にPlayStation4/PlayStation3/PlayStationVitaで発売された2D 対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』をもとに開発された。同名の原作同様にKADOKAWAのエンタテインメントノベルレーベルである電撃文庫作品のキャラクターたちが作品の枠を超えて多数登場する。

本作は、昨年8月より中国大陸向けに現地の大手IT企業テンセントを通じて配信を開始し、12月に台湾・Net Publishingより台湾、香港、マカオ向けに、今年4月には中国・37Games 傘下のG-Meiより韓国と東南アジア11 ヶ国に向けに配信を開始するなど現地ユーザーの嗜好やプレイ環境に合わせながら順次展開地域を拡大している。そして、本日より新たに欧米を中心に24ヶ国で配信が開始されたことで、展開する地域は40ヶ国・地域に拡大している。

【『電撃文庫:零境交錯』(グローバル版)概要】
名称 :電撃文庫:CROSSING VOID
ジャンル:ターン制シミュレーションゲーム
配信開始:2019 年11 月5 日(火)
価格 :基本無料(アイテム課金あり)
メーカー :91Act、 セガゲームス
対応プラットフォーム:iOS/Android
言語 :英語
配信エリア:アメリカ、 カナダ、 ブラジル、 アイスランド、 アイルランド、 イギリス、 イタリア、 オーストリア、 オランダ、 スイス、 スウェーデン、 スペイン、 デンマーク、 ドイツ、 フィンランド、 フランス、 ポルトガル、 ベルギー、 ロシア、 インド、 オーストラリア、 ニュージーランド、 トルコ、 南アフリカ共和国



■『電撃文庫:零境交錯』(グローバル版)
 

公式サイト


​(C)SEGA  (C)2017 KADOKAWA ASCII MEDIA WORKS  (C)91Act
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 電撃文庫:零境交錯セガゲームス

企業情報(株式会社セガゲームス)

会社名 株式会社セガゲームス
URL http://sega-games.co.jp/
設立 2015年4月
代表者 里見治紀
決算期 3月
直近業績 売上高683億円、営業利益64億円、経常利益77億円、最終利益60億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事