Google(グーグル)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Google、HTML5を利用するゲームプラットフォーム「G...

Google、HTML5を利用するゲームプラットフォーム「GameSnacks」を公開 低スペック低速回線でもプレイ可能

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleは、2月13日、HTML5を使ったゲームプラットフォーム「GameSnacks」を発表した。既に『Bridge of Doom』、『Groovy Ski』など6つほどのカジュアルゲームが無料でプレイできる。

同プラットフォームはGoogleの実験プロジェクトラボ「Area 120」によるもので、2Gや3Gといった低速の回線やメモリが1GB程度の低スペック端末でも高速なプレイ環境が得られるという。

その例として、1Mbpsとよりも遅い環境下においても数秒ほどでゲームのロードが可能としている。またプレイ環境はスマートフォンだけではなく、webに対応したデバイス全てを対象にしている。そのためPCでもプレイ可能で、入力デバイスは、タッチ、キーボード、コントローラーをサポートしていると、説明している。

なお、「GameSnacks」の公式サイトではデベロッパーを募集中だ。

■関連サイト
 

「GameSnacks」ゲームページ

公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Google(グーグル)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事